ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 09月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

メモリアルウイークエンドはやっぱり、釣りでしょ!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking


f0024887_930152.jpg

メモリアルデーパレードのシーン。

f0024887_1021163.jpg
スモールマウスも数は釣れるけど、ほとんどがこのサイズ。「これじゃ、勝てないよなー。」
そう、実は来週末ここでトーナメントがあるんです。デカイの頑張って探すぞー!

   5月26日。アメリカでは毎年5月の最終月曜はメモリアルデイ(戦没者追悼日)と呼ばれ、正式なナショナルホリデーとされています。そしてメモリアルデイウイークエンドから夏が始まるとされ、みんな家族でバーベキューをしたり、ピクニック等をしてエンジョイしています。僕にとってはメモリアルウイークエンド・リチュアル!?ともいうべきか、とにかくここ7,8年は必ずメモリアルウイークエンドには釣りに行ってるんです。「っていうか、Kazってしょっちゅう釣り行ってるじゃん!」と言われそうですが。。まあ、そこは許して下さい。

今回はニューヨークシテイーから1時間半程で行ける美しい湖、レイク・リリノーナに泊まりで
行ってきました。通称「リリー」と呼ばれるこの湖は人造湖でラージマウスバス、スモールマウスバスともに生息しています。印象はとにかく自然がいっぱい!という感じで今回は珍しい鳥やイタチまで目撃しました。いつも釣ってるホームレイクのlake hopatcongもいいけど、
たまにはこういった静かな所もいいなー!

f0024887_1125254.jpg


f0024887_9483769.jpg

サイズのいいラージマウス狙いに作戦変更。ヘビーカバーを狙ってるKaz。もちろん、下には水があるんです(笑)。

f0024887_10134718.jpg

ポストスポーンのバスをフリップ・スティックでゴボウ抜き。でも、思ったよりサイズが。。
これくらいがこのレイクの平均サイズかな。

f0024887_10184023.jpg

ビッグフィッシュを求めていろいろなパターンを試してまーす。数はそこそこいける感じだけど。。



f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやローカルベイト、中古ルアー、
ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg


f0024887_108110.jpg

すごいでしょ!この鳥。翼広げたら1.5メートルぐらいあったような。イーグルかな?

f0024887_10251871.jpg

デイナーは、美味しいイタリアン見っけ!ワイン飲んでいい気分です。

f0024887_1029739.jpg

近くのウォルマートで購入した自分のフェイバリットライン、トライリーンのビッグ・ゲーム。
その理由は「強い!安い!グリーン!硬い(笑)!」。何と900ヤードで6ドル95セント!自分を含むアメリカンバサーはグリーンのラインが好きなんです。(^^)

f0024887_10443960.jpg

帰る途中、クラシックカー見っけ!多分、メモリアルデー・パレードに使うやつだと思う。

f0024887_10385189.jpg

「家に帰りたくなーい。もっと釣りたいよー!」と、ワイフにダダをこねているフリをしている自分です。

f0024887_1265441.gif

[PR]
by basskaz | 2007-05-29 09:10 | Trackback
トラックバックURL : https://basskaz.exblog.jp/tb/5487715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]