ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

夏パターン!だけど

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_822261.png
ニューヨーカーが誇るバスフィッシングロッド、Rapsody。是非お試しあれ!


f0024887_1155301.jpg
トップウォーターでキャッチした4パウンダー。ポストスポーンのバスもほぼ回復してきてるんで、これから本格的サマーパターンです。066.gif



     最近のニューヨーク、暑いー!8年間使用したクーラーが壊れ、このままじゃいかん!という事で新しいクーラーを買っちゃいました
(といっても形は日本では絶対お目にかかれない昔のデザイン)。

この辺の湖の水温も急上昇中。朝方手を水に突っ込むとお風呂並み!?にあったかいんです。バスもようやくサマーパターンに入り、深めのウィードエリアやボートドックで釣れてます。

ただ、夏といえばプレジャーボートやらウィードコントロール(Weed Harvesterという湖に生えるウィードを専用のボートを使ってカットしたり農薬をまいて排除する事)といった人工的なマイナス要素があるのも事実。


こないだもせっかくいいウィードエリアで釣ってたら、Weed Harvesterが接近!数日後その場所に戻ったらウィードが綺麗にカットされてました。全く無くなるわけじゃないんだけど、確実釣りに影響します。


f0024887_12422253.jpg

DECが管理しているWeed Harvester。なんだか、SF映画にも出て来そうな
「フィッシャーマンの敵」みたいな存在。


アメリカでバスフィッシングをやってる以上、こういった事も考えて作戦を練る必要がある。まだカットされていないウィードエリアを探すとか、ボートドックのパターンにチェンジするとか。せめて、カットする前にちゃんとしたスケジュールを公表してくれればいいんだけど。ゲリラカットだけは、ゾッとするからやめて欲しいよ。033.gif







f0024887_7335778.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
f0024887_873488.jpg



釣り旅行なら、是非こちらをご利用下さい!
アメリカ バスフィッシングツアーの専門店
Fish Trip




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check it out!   




f0024887_1124571.jpg
カリフォルニアのレッドウッドで作られたハンドメイド・クランクベイト!
f0024887_8313599.jpg



f0024887_8143624.png
バスクラブの仲間が立ち上げたルアーブランドです。Check it out!


f0024887_1471943.jpg

[PR]
by basskaz | 2014-07-28 12:59 | Trackback
トラックバックURL : https://basskaz.exblog.jp/tb/22630485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]