ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

バスアングラーの天敵!?ウィードキラー

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_23171518.jpg

f0024887_827064.jpg
ウィードの調子が悪い中、シャローのハードカバーで釣ったバス。



     日本のアングラーの皆さんは、ウィードキラーって聞いた事ありますか?ウィードがあるレイクでは、日照時間が増えて気温が上がるにつれ、ウィードもすくすくと成長するんだけど、今年は普段以上のペースでウィードが増えた。

一般的にアメリカのレイクは、バスアングラーはもちろん、プレジャーボーター、スイマー等もプレジャーの為に利用する。だから湖畔に住んでる人々(釣りしない人々)やウォータースキーヤー達はウィードを嫌がる。湖畔に住む人達はやはり権力を持っているらしく(豪邸多いもんなあー)、アングラーの意見を無視して強制的にローカルの政府団体に「ウィードは我々にとって害だから排除するべし」と説得し、あらゆる方法でウィードを除法しようとしてる。


そして、その方法の一つがこれ!Herbicide。一般的にはウィードキラーと呼ばれ、薬剤をレイクにまき散らしてウィードを溶かしてしまうという、バスアングラーにとってはやっかいな存在だ。


f0024887_8535730.jpg
もともとは、Eurasian Milfoilというバスが大好きなウィードがこんな感じに・・・!ヒドイなぁ~、これじゃトロロ昆布だよ。008.gif


このHerbicide、ある種類のウィード以外の生物には害を与えないと言ってるけど、本当のところはどうなんだろう?? 確かに同じエリアのリリーパッド等は普段と変わりないけど。

    ウィードが釣りにも邪魔になる状況もある事はあるんだけど、今の時期はヘルシーなウィードがないといい釣りが出来ないんだよね。僕がガイドするレイク・ホパコンでは、スポーニングエリアから出た所にいいウィードフラットが沢山あるからね。

幸いこれは一時的なもので、これに懲りずにウィードはまた生えてくる。それまでは違うパターンでバスを釣ってくしかない。

夏のトーナメントウィニングパターンでもある、ボートドックは僕の大好きなパターン。とりあえず今は、スポーニングエリア近辺にあるボートドックもキーになるから、これで行こっと。004.gif


僕の連載がABSのサイトで観れます。是非、観て下さい!(^^)
f0024887_1118185.jpg



f0024887_7335778.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371


スポンサーです。ヨロシク! 001.gif

f0024887_465534.png
アメリカンルアーの在庫6000種類! アメリカでさえ,入手困難なアメリカンルアーがここで
手に入りますCheck it out!


f0024887_3255624.jpg
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、このライン!US Silver Thread。
是非、トライして見て下さい。


f0024887_1471943.jpg

[PR]
by basskaz | 2012-05-24 10:40 | Trackback
トラックバックURL : https://basskaz.exblog.jp/tb/17576657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]