ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

またまた、スモールマウスバス爆釣!でスミマセン(笑)。

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_2364222.jpg
ニューヨークのグリーンウッドレイクで、またスモールマウス爆釣パターンにハマりました。3年前に見つけた、プリスポーンのスモールマウスバスが集まるスポットでキーパーが10尾!こいつはその内の3.15パウンダー。ヒットルアーは、ヒ・ミ・ツ(笑)。


    
     ニューヨークの春!もう、サイコーです。今回、グリーンウッドレイクで行われたEast Coast Bass Anglersのクラブトーナメント。人数は18人しかいなかったけど、結果的にはぶっちぎり!キーパー13尾以上(殆どがスモールマウスバス)キャッチし、13.52ポンドで今シーズン初の1等賞です。睡眠時間1時間だったけど、最初から最後まで集中力をキープする事に成功。オレってやっぱ、根っからの釣りキチだぜー。

今回の作戦は、シャローのラージマウスだったんですが、サイズがイマイチだったんで(ラージマウスはワッキーリグとジグでキャッチ)、バックアップパターンのプリスポーンのスモールマウス狙いに急遽変更。具体的に言うと、岬の南側にあるCurrent break(日本語だと、何て言うんだ?)037.gifにあるロックパイルをブレードベイトで狙い、数匹釣ったら場所を休ませ、また後で入り直すと言う物です。バスがどんどん入ってくる場所なんで、毎回入り直すたびにキャッチ。結局、1スポットでキーパースモールマウスを
10本以上キャッチしました(あと、数匹バラし)。

マジでここ数年、スモールマウスをキャッチする確率が上がってる僕です。やっぱり、プロトーナメントでもスモールマウスで有名なニューヨークなんで、いっその事スモールマウス専門のガイドになろうかなー?


 
f0024887_7335778.jpg
只今ガイドサービス実地中です!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371

f0024887_2392174.jpg
なんと、岬でジャークベイトやってたら、7ポンドオーバーのモンスターウォールアイをキャッチ!こいつのエラ、スゴイシャープなんで、親指を切っちゃいました。みんなも、この魚を扱う時は気をつけてね。


スポンサーです。ヨロシク!(^^)001.gif
f0024887_1471943.jpg
f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_23122531.jpg
僕達、クラブメンバーがスポンサーシップを受けてるRapsody Rods。見た目も美しいし、いいロッドだよ。l

Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ユーザーネームはbasskaz1

[PR]
by basskaz | 2011-05-02 23:08 | Trackback
トラックバックURL : https://basskaz.exblog.jp/tb/15907216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]