ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

ニューヨークの秋。バズベイトとチャターベイトでいい釣り!




f0024887_09352651.jpg

地形変化にウィードがからんでる場所でナイスフィッシュが
チャターベイトにヒット。





     

    ニューヨーク近辺のレイクにはウィードが結構あるんで、効率よくバスを探していくという事でスピナーベイトを長年使ってきたんだけど最近はチャターベイトで結構な数のバスを釣っています。

10年ちょっと前に誕生したChatterbait(チャターベイト)は実は商品名であって、ルアーのカテゴリーとしてはVibrating Jigとか
Bladed Jigとか言われてます。シャローウィードが多いフロリダでのトーナメントウィ二ングベイトになってから一気にポピュラーになりました。

その理由は比較的ウィードレスでシャローウィードエリアでの使い勝手がいいのと、強烈なバイブレーションを起こすので魚に発見されやすい事。あと僕が気に入っている点は、スピナーベイトより立ち上がりが早くスローに引けるので水温が下がって来ても意外に効果的な事です。

水温がもうちょっと高い時期はスピナーベイトでも全然問題ないんだけど(むしろもっとスピーデイーに探れる)、水温がさらに
下がって来る秋の後半はゆっくり目に引いてきた方がバイトが多い気がします。ジグでビッグフィッシュを狙うのが僕の好きな釣りだけにジグ的にも使えるし、使えば使うほどチャターベイトのポテンシャルが分かって来ます。

こないだなんか水面近くをバズベイトの様にバジングしてみてバイトがあったんで、まだまだいろんな使い方を見つける余地がありそうです。^^




f0024887_09502922.jpg

釣り仲間のTakもNYC近辺のリザーバーでチャターベイトでキャッチ。
セントラルパーク内の
池でもナイスフィッシュを釣ってるよー!^^





f0024887_03242841.jpg

最近はいろんなメーカーがチャターベイト系ルアーを作ってるけど、
僕は無難にオリジナルのZman Chatterbaitを使ってます。
トレーラーワームはズレない様に接着剤で付けてる。
これでボートドック下をスキップしたり出来るし問題無いんだけど、
トレーラーのズレが気になるならフックキーパー付きのCustom Modelや最近発売されたZman/Evergreen のJack Hammerもお薦めです。^^




f0024887_09434170.jpg

  夕方、質のいいウィードエリアで3ポンドオーバーのバスをチャターベイトでキャッチしたMasa。

        


もっと投げるべし!バズベイト

数週間前に腰を痛めてしまって、2週間以上釣りができなかったんです。で、久しぶりに湖に出かけたら季節が思ってた以上に進んでてバスの居場所を見失ってしまった。しょうがないからシャローエリアをどんどんバズベイトで攻めまくってバスがヒットしたエリアを分析してみました。すると午前中の苦戦が嘘の様に強力なパターンになったんです。

あるベテランのアメリカ人バスプロが昔「タフな時ほどスピーデイーに釣れ!」と言ってた事がありました。当時は???だったんだけど、これはルアーを早く動かすんじゃなくてどんどん移動して効率よく釣れる場所を見つけろ!という事なんです。今回もバズベイトのおかげで効率のいいバス釣りが出来ました。

バズベイトはラバージグ同様、良いサイズのバスを狙って釣れるルアー。今年の早春のガイドでもゲストがバズベイトだけでビッグフィッシュを連発したし、周りのアングラーが丁寧にワームなんかで釣ってた場所に後からバズベイト投げてナイスサイズのバスを連発させた事もある。スレるのも早いけど、本当に効率良くバスを探してきてくれる最強に近いバスフィッシングツール!それがバズベイトです。^^




f0024887_09372707.jpg

水温が上がってきたタイミングでバズベイトをキャストして連続バイト!
バスフィッシングは、バスの活性が上がって来るタイミングを予想する事が
大事。




f0024887_09391036.jpg
この日はバズベイトに6回バイトがあり、5尾キャッチ!
完全なバズベイトパターンでした。
楽しすぎるぜーこの釣り!^^



# by basskaz | 2017-11-09 09:39 | Trackback