ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

NY流一日中トップウォ‐ター・パターン!



f0024887_01551077.jpg

「あそこで出るぞー!」と思った場所から案の定、出てきたナイスバス。
フロッグはバイトスポットを予想しながら釣る非常にエキサイティングなルアーです。





おかげ様でガイドも順調で、依頼が無い日はチームトーナメントのパートナーであるワイフと練習してます。^^

6月中旬に次の大会があるので、その為の練習を今のうちに。去年の6月にガイドしてるレイク・ホパコンで開催されたNortheast Bassmastersの大会のウィ二ング・パターン(1位、2位とも)は何とトップウォ‐ター!

産卵を終えたバスを相手にトップウォ‐ターが特に有効なこの時期。理由はバスと餌がシャローエリアに集中していて、水温、餌、バスのムードが全ていいタイミングでリンクしている為。産卵床にいるバスが威嚇でルアーにアタックしてくるといった理由もあるけど、これからの季節はやっぱり捕食モードのバスがトップウォ‐ターで狙えます。

付け加えると、ウィードもどんどん生えてきてアメリカのレイク特有のウィード・カットが始まります。これらが浮きゴミとなってスポーニングエリアに溜まると絶好のバスのカバーとなります。こういったスポットはフロッグの独擅場。
僕を含むニューヨーカーにとってのホームレイク、レイク・ホパコンは地形が複雑で今の時期ポテンシャルのあるシャローエリアが沢山あるんです。だから、ほぼ一日中フロッグ・パターンが楽しめる!


狙うべき場所は、ズバリ!スポーニングエリア。

水温の関係上、スポーニングエリアにはバスの餌となるベイトフィッシュがワンサカいて産卵後もこいつらを食べてるからそのエリアから出る必要がないんです。

アメリカで知られるブルーギル・パターンはまさにそれで、バスが産卵した後にブルーギルも同じエリアで産卵する。バスの卵を狙ってたブルーギルが産卵を始めると、今度はバスがブルーギルにリベンジをかける番です。ブルーギルはバスにとって最適な餌なので、さらに水温が上がるまではスポーニングエリアにしばらくいる。
ブルーギルの巣はColony
と言って、群れで同じエリアに巣(スポーニングベッド)を作る事が多い。砂地の場所が多いんだけど、結構な大きさ(70 cm以上の時もある)の巣だから「ここバスの巣だらけじゃん!」とか勘違いする事もある。


この様なブルーギルベッドあたりにトップウォーターを投げると、かなりの確率でヒットします! このパターンのお薦めトップウォーターはポッパー(Pop R, pop Max 等)プロップ・ベイト(Debil's Horse, KJ Prop 等)あとはバズベイト。








f0024887_01563633.jpg


ワイフも名作フロッグのBooah Pad Crasherで。
丸のみ!




f0024887_02124902.jpg


トップ写真のポッパーフロッグとこいつらが今回のヒットルアー。
Heddon Super Spook Jr.、 Booyah Pad Crasher 、
KJ Prop。苦手なネコリグは練習がてらに。笑



スモールマウスバスも狙えるトップウォ‐ターの数釣りパターン

僕のとっておきのパターンですがスモールマウスバスも釣れてプリスポーン、スポーン、ポストスポーン、アーリーサマーのバス全てが釣れておまけに数もサイズも狙えるという究極のストラクチャーがあります。
それはウイードフラット近辺にあるシャローポイントとサンドバー(もしくはハンプ)。
僕も春先からガイドでこの様なストラクチャーを釣ってるんだけど(キャロライナ・リグもいいよー!)、こういった場所はバスにとって産卵にも捕食にも都合がいい場所。
フロッグやバズベイトで釣るエリアよりは水温が上がるのが遅いのでタイミングが大事だけど、面積もあるので結構な数のバスも利用する。しかもある程度の水深が近くにあるのでビッグフィッシュも乗っかって来ます。だから、トップウォ‐ターで出る状況ならこの様なエリアを周って行くと完全なパターンになる。
おススメルアーは、ポッパー系とザラスプーク系。永遠の名作、Heddon Super Spook Jr.は正直言って、このパターンの為にあります!笑


午前中スポーニングエリアでフロッグとバズベイトやって、シャローポイントでザラスプークやって午後にまたシャローでフロッグ。みたいな感じで一日中トップウォ‐ターの釣りが楽しめる訳です。

これらのトップウォ‐ターパターンは、とりあえず7月上旬まではいい感じで釣れます。天候やコンディションによっては難しい時もあるけど、
絶対に今回紹介したルアーを用意して湖に出かけて下さいねー!


Enjoy Topwater Fishing!!!

f0024887_01582151.jpg


最後にワイフにビッグワン!




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif

f0024887_13363213.jpg


ガイドサービス実地中!!
ガイド歴11年のニューヨーク州公認フィッシングガイドです。
ビギナーの方達も安心してエンジョイしていただけます!

是非ご一緒にアメリカンスタイルのバスフィッシングをエンジョイしましょう!
お問合せはKaz
NYS Licensed Guide #6371

ガイド用ボート・Nitro Z7 19フィート
エンジン・Mercury Optimax Pro XS

f0024887_13293699.jpg




f0024887_13205848.jpg


f0024887_465534.png

プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check

by basskaz | 2017-05-29 13:27 | Trackback

雨はつらいよ!でも、グッドフィッシュ連発

f0024887_1148716.jpg
プリスポーンのバスをシャロークランクベイトでキャッチしたKさん。Great catch!


     
4月から毎週の様にガイドの依頼が入っていてうれしい限りです。
リピーターのお客様も増え、本当にありがたい!今年でガイド11年目になるけど、もっともっと頑張ってゲストの方達といい思い出を作っていきたいと思います。

今回のガイドはのNoreasterの影響で一日中大雨の中。笑 数日前に天気予報を見て「あーあ、こんなに雨が降る予定ならキャンセルになっちゃうかもなあー。」と心配してたけど、熱心なお二人が凄く楽しみにしていた釣行だったので気合を入れて挑みました。

いざレイクに出てみると、雨は既に降っているんだけど思ったより気温と水温が高かった。朝一幸先よくスポーニングエリアのバンクでスピナーベイトでキャッチしていただいた後、ビッグフィッシュを狙いにメインレイク方面にあるウイードフラットへ。

ここでシャロークランクベイトでお腹パンパンの3パウンダーをキャッチしてもらい、いいリズムがつかめてきました。でも雨はどんどん強くなっていく一方。その後風が強くなり過ぎる前にとっておきのハードボトムエリアに行ったら、ついにバイトラッシュー!!


f0024887_11482112.jpg
大雨がピークになってもあきらめなかったゲストのKさんとMさん。そのおかげで、ダブルヒット―!!


f0024887_11483382.jpg
時合いをうまくつかんで、Kさん連発!これも3パウンドオーバーのナイスフィッシュ。^^


3人でナイスフィッシュを連発し、雨が強くなってきたにもかかわらずテンションがだいぶ上がってきました。体が冷え込んでも魚を釣ると、アドレナリンが湧いてきて寒さなんて忘れてしまう事もあるんです。釣りが終わった頃はほっとして気がゆるんだのか、気温がさらに下がって冷え切ったのか3人とも手が震えてたけどねー。笑


来週日本に帰国されるKさんとMさん。日本でも是非、バスフィッシングを楽しんでいただきたいです。

とにかくお疲れ様でした!!また機会がありましたらアメリカで一緒に釣りしましょう!





スポンサーです。ヨロシク! 001.gif

f0024887_13363213.jpg
ガイドサービス実地中!!ビギナーの方達も安心してエンジョイしていただけます。
是非ご一緒にアメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
ガイド用ボート・Nitro Z7 w/ Mercury Optimax Pro XS
f0024887_13293699.jpg



f0024887_13205848.jpg



f0024887_13174776.jpg

カリフォルニアのレッドウッドで作られた
ハンドメイド・クランクベイト!



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check
by basskaz | 2017-05-19 12:09 | Trackback

ニューヨークで早春のバズベイト・パターン

f0024887_8174422.jpg
ガイドの日、後半ゲストの方に撮っていただいた写真。前半大きいのをキャッチしたんだけど、
ゲストが釣るまで「写真撮ってくださーい!」とは言えないんですよね。(笑)




年に何回か バスフィッシングで理想の一日というのがあって、今月は既に数回一日中好きなルアーを投げ倒すコンディションに恵まれました。ガイド中もいいコンディションの中ナイスフィッシュを沢山キャッチしてもらい、僕もウレシイ限りです。^^

先週と今週末のストロング・パターンは何とスポーニング直前のバス狙いのバズベイト! 普通バズベイトはトップウォータールアーなので4月には早すぎるのでは!?と思われるかも知れませんが、あの水面で騒がしく動く不思議なルアーが今の時期のバスにはとても効果的なんです。


f0024887_8185210.jpg
ゲストKさんが水温57Fでキャッチしたナイスバス。早春でも、"釣る為" のトップウォーターはアリです!

f0024887_81965.jpg
ほぼ一日中、バズベイトパターンを楽しんでいただいたゲストのHさん。この日はバズベイトでビッグバスを連発!こんな日、ガイドの僕は邪魔しない様にあえてフィネスを練習したりしてます。(笑)


春のバズベイトパターンのキーはいくつかあるんですが、そのうちの3つはもの凄く大事!それは、


1)極力ゆっくり巻く

水温がまだそれ程高くない為、バスは激しく追っかけてきてバイトしません。スポーニングエリアにあるスタンプやロック、リリーパッド等のカバーにキャストしてゆっくり巻く必要があります。
ゆっくり巻くには性能のいいバズベイト(僕のメインはゲーリー・ヤマモトのJumbo Buzzbait)を使ってロッドを立ててリーリング。ラインも16から20ポンド前後を使うといいです。僕はバズベイトのボディーに太めのグラブのボディーを付けます(テールは無し)。そうするとキャストしやすいし、プレー二ングしやすい!



2)トレーラーフックはMUST!


アメリカ育ちのバスフィッシャーマンである僕はスピナーベイトとバズベイトには必ずトレーラーフックを使います。その理由はフックアップが確実に増えるから。よく「アクションが悪くなってバイトが減るから使わない」と言う人がいますが、僕はそう感じたが事ありません。逆にトレーラーフックのおかげでキャッチ出来たバスの方が遥かに多い。

今回のガイドでもトレーラーフックにかかってきたバスが結構いました。今の時期のバスのバイトはバズベイトを "吸い込むような感じ" なので、フッキング率を上げるなら特に重要です。
トレブルフックを使う時もあります。

あと、これもアメリカンスタイルなんですがトレーラーフックはFREE SWINGINGにしてます。ウキ止めゴムみたいなやつでフックを挟んでる人が多いけど、こうするとキャスト後水面に当たった時やカバーにぶつかった時にフックが見た目だけど折れてしまいます。だからフックをメインフックに通した後、ゴム管やビニールチューブを一つだけ通した方がトレーラーフックに自由度が増し、結局は根がかりも減ります。

トレーラーフックのサイズはメインより小さめで、なるべくバズベイトのスカートから見た目 "はみ出しすぎてないサイズ" がベスト。


f0024887_8404544.jpg
がよく使うバスベイト。殆どがトータルバランスがいいGary Yamamoto Jumbo Buzzbait。ボディーにテール無しのグラブを付けてトレーラフックをFREE SWINGINGに。キャストしやすく "釣れる" バスベイトです。小さいやつはStrike King Mini Pro Buzz。実はこれも釣れる!



3)立ち上がりを速く!


これ一番大事!春だけでなく、バズベイトでバイトを増やす一番のキーですが、キャスト直後には既にルアーがプレー二ングする事。その理由は、着水後すぐにプロペラが回り始めてるとそこにいるバスを騙しやすく完璧なリアクションでバイトしてくるからです。キャスト後もたもたしてると、バズベイトが沈んでしまってプレー二ングする頃にはストライク・ゾーンを通過してしまいバイトチャンスを失います。だからキャスト後ターゲットに着水する寸前にロッドを立ててハンドルを巻きプレー二ングさせる。これを必ず実行してください。これはアメリカでガイドを11年やってる僕からのお願いです。絶対バイトチャンスが増えてもっとバスが釣れますよー!

Good Luck! (^^)




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif

f0024887_13363213.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
ガイド用ボート・Nitro Z7 w/ Mercury Optimax Pro XS
f0024887_13293699.jpg



f0024887_13205848.jpg



f0024887_13174776.jpg

カリフォルニアのレッドウッドで作られた
ハンドメイド・クランクベイト!



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check

by basskaz | 2017-05-01 08:13 | Trackback