ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

シーズン始まり!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」




f0024887_321390.jpg
メインエリアには魚がいる事を確認。でも、強風でうまくルアーが操作できない。で、エリア内のちょっとだけ風を遮る場所にジャークベイトを投げたらこのナイスフィッシュが来ました!




待ちに待ったシーズン到来です!ボート牽引用の車はヒッチ取り付けにもう少し時間がかかる為、今回は長年の釣り仲間Masaの車でホームレイクのレイク・ホパコンまで行ってきました。

ちょうどWarming trendが来ていたこの週。天気予報も晴れのち曇りで気温も65Fと
最高な感じ!ただ、一つだけ気掛かりな事が。それは風。008.gif

今回は20マイル前後の風がずっと吹いていて、メインレイクは結構荒れ気味。オープンエリアでは、ルアーを操作させるのが大変でした。バイブレーションでウィードフラットをやっても、強風の影響でウィードの切れ端が漂ってそれがフックに絡んでしまい釣りにならない。

そこでシャローのウィードエリアでジャークベイトを使う事に決定。イメージ的には、完全な風裏で釣りをするとビッグフィッシュに出会えない感じがしてたので適度に風をブロックする場所でジャークベイトを使うと反応が出始めました。

魚自体は結構食い気があって、ちゃんとキースポットに投げればすぐにバイトしてくる感じ。

パートナーのMasaもシャローハンプにビッグベイトをキャストしたらいきなりナイスフィッシュがバイト!今シーズン初の獲物に大満足の様でした。



f0024887_3211624.jpg
毎回、ダイナミックな釣りを見せてくれる釣り仲間のMasa。今シーズン初のバスはなんと日本で買ってきたビッグベイトで!


4月からガイドも開始!です。常連さんも春のプリスポーンの釣りを楽しみにしているので、今のうちにどんどんレイクに出てリズムをとっておきたいと思ってます。

皆さん、今シーズンも宜しくお願いします!!



f0024887_3423927.jpg
今回使用したジャークベイト。上から、Smithwick Suspending Rogue、Strike King KVD Jerkbait 、Rapala X Rap、 Lucky Craft B'freeze 78。超シャローエリアではウィードが水面下50cm程だったので小さめのジャークベイトも試して見ました。


f0024887_13363213.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
ガイド用ボート・Nitro Z7 w/ Mercury Optimax Pro XS
f0024887_13293699.jpg




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif


釣り旅行なら、是非こちらをご利用下さい!
アメリカ バスフィッシングツアーの専門店
Fish Trip



f0024887_13205848.jpg



f0024887_13174776.jpg
f0024887_1124571.jpg

カリフォルニアのレッドウッドで作られた
ハンドメイド・クランクベイト!



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check it out!   

by basskaz | 2016-04-03 04:12 | Trackback