ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もうちょっとでハマるはず!?ブレードベイトの釣り

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」



f0024887_844193.jpg



      先週は半袖でトップウォーターの釣り。
今週は何と!ガイドが凍る中ディープでブレードベイト
(メタルバイヴ)やりました。笑


ホント、訳のわからないニューヨークの天候ですが12月後半に楽しい釣りが出来てるのが何より嬉しい!

冷え込めば冷え込むほど効果的なブレードベイト。朝方は氷点下だったけど、イマイチ水温が下がりきってない感じでした。 だから、思った程ディープエリアには魚が落ちてなかったかも。

今回はヘドン・ソナー等のブレードベイトを使って、フラットから落ち込んでいくレイクの中央付近や大きめの岬の沖側のディープエリアを中心に狙って行きました。

こんなエリアにバスが溜まってたらゴッソリ!釣れるんだけど結局、数バイトあってキーパーは1尾でした。
でも、これからどんどんチャンスが増える釣りなので今の内にリズムをつかんでおきたいと思います。


f0024887_8444535.jpg




タックルセッティングは結構重要。ベイト、スピニングどっちでもいいんだけどとにかく遠投が出来るロングロッド。ラインは感度とフックセッティングの時有利なブレイド・ライン(PE)が絶対におススメ!

僕は今回、7ft のmedium action rodに15lbの J-Braid(表面が滑らかなのでキャストが楽)を100yard程巻いて、7ftの12ポンドリーダーをつけました。1/2ozのベイトはピッチがある程度ワイドなのでいいけど、1/4ozサイズを使う時は立ち上がりをよくする為8lb リーダーを使ってます。

ボートで30フィート以上の水深を釣る時もそうなんだけど、大遠投してブレードベイトのブルブル感をすぐに感じ取れるのがブレイド・ライン。ちょっとでもゴミに絡んだら分かるし、あたりも見逃しにくいので有利です。

今週、ある人からホームメイドのブレードボディーを40個オーダーしました。アクションもいいし、これに自分でフックつけてやれば冬の武器として当分持つかな?

来週も出撃だー!あ、でも来週は気温20度になるんだっけ?ほんと、クレイジーだよ。
最近のニューヨーク。041.gif


f0024887_8442974.jpg

ニューヨークもそろそろクリスマス!みんなショッピングに気合入ってます。
(ちなみに僕は、ショッピング嫌いです。(^^:))




f0024887_7335778.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
ガイド用ボート・Nitro Z7 w/ Mercury Optimax Pro XS
f0024887_664786.jpg

釣り旅行なら、是非こちらをご利用下さい!
アメリカ バスフィッシングツアーの専門店
Fish Trip




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif


f0024887_822261.png
ニューヨーカーが誇るバスフィッシングロッド、Rapsody。是非お試しあれ!



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check it out!   




f0024887_1124571.jpg
カリフォルニアのレッドウッドで作られたハンドメイド・クランクベイト!
f0024887_8313599.jpg


by basskaz | 2015-12-23 09:41 | Trackback

あったかいんだからー!?笑 まだまだ釣れてるNY!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」



f0024887_8224257.jpg
夕方、自作したジグにスライド系のトレーラーをセットしてキャッチした50オーバーのバス。
低水温時は、バルキーなジグでスローに誘うのがおススメ。



     12月中旬だっていうのに凄いウォーミングトレンドが来てるニューヨーク。

NYの冬に備えて、マイボートを冬季ストレージしてしまってちょっと後悔しているこのごろです。

土曜日なんか、半袖、短パンのサンタさん達が沢山ブロードウェィを歩いてました。笑

他のNYバサー達も、あちこちでポカポカ陽気の中釣りをエンジョイしてるみたいです。

ただ、暖かいからと言ってバスがめちゃくちゃ釣れてるか?といったらそうでもなく、意外に
苦戦してるアングラーも多かった様です。

今回も案内してもらったあるリザーバーに行き、午前中にジャークベイトとジグヘッドリグでチェインピケレルが4尾釣れたのみ。

バスからの反応が全然無いのに沖ではalewife(ニシンの様なシャッド系ベイトフィッシュ)が跳ねてて時々ボイルがおきてる。

おかっぱりだと、どうしてもそういったボイルにルアーが届かなかったりするんだよねー。ムカつくぜー!033.gif

やっぱりバスもこの暖冬の中、普段と違った行動パターンをとってるのか?何かリズムがつかめない。
周りも全然釣れてない。

ウィードエリアとリップラップがメインのこのレイクでいろいろと試してたらいつの間にか夕方になってた。

最後の時会いがあるだろうと、一発大物狙いのジグのフリップにチェンジ。目に見えるシャローのカバーではあたりが無かったので、ちょっと手前にあるウィードのクランプにジグをフリップしたらラインが不自然な角度になってた。そこで思いっきりあわせたら4ポンドちょい、50オーバーのバスが釣れました。

この時期はナイスサイズのバスが1尾でも釣れると嬉しいんだよね!それが4ポンドオーバーだったので満足でした。(^^)


次の日はウェストチェスターにある湖に行ってみたんだけど、気温が急激に上がったおかげでalgae bloom(植物プランクトンの大量発生)が起こっていて、生命反応もイマイチ。 シャローでは小さいバスがトップウォーターで遊んでくれましたが(笑)、大半の大きい魚はブレイクの沖にいて食い気がなさそうでした。


f0024887_9244876.jpg
ヘドンの名作トップウォーター、Spit' N Imageで。

f0024887_925493.jpg
12月なのに、アオコー!笑


次に仲間のAkiraが案内してくれた超!クリア&ディープなアップステートレイクでは僕はレインボー・トラウトがスイムベイトにアタックしてきたのみ。

終了間際にまたバイトがあったけど、フックアップ出来ず。でも、流石バスマスター・オープンのアングラーAkiraはチャンスを逃さずスイムベイトで3ポンド半、50cm弱のビッグスモールマウスをキャッチしました!

f0024887_9224227.jpg



氷結さえしなければ、冬でもバス釣りがエンジョイ出来るニューヨーク。

天候等のタイミングを見計らっていろんなレイクをチェックすると、可能性が無限に広がります。
しかもこの様にビッグバスも釣れちゃうんだから、この州を出られないんだよね。

I love New York bassin' !!





       





f0024887_7335778.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
ガイド用ボート・Nitro Z7 w/ Mercury Optimax Pro XS
f0024887_664786.jpg

釣り旅行なら、是非こちらをご利用下さい!
アメリカ バスフィッシングツアーの専門店
Fish Trip




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif


f0024887_822261.png
ニューヨーカーが誇るバスフィッシングロッド、Rapsody。是非お試しあれ!



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check it out!   




f0024887_1124571.jpg
カリフォルニアのレッドウッドで作られたハンドメイド・クランクベイト!
f0024887_8313599.jpg


by basskaz | 2015-12-15 09:30 | Trackback

今年のNYは暖冬!?

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」



f0024887_56534.jpg
午後、KVDのジャークベイトやってたら、チェイン・ピケレルが釣れました。(^^)




     12月5日。昨日、Bassmasters Opensに参戦してるトーナメンターのAkira君に招待されてあるレイクに行って来ました。このレイクは僕達のヒ・ミ・ツの練習場で(笑)、オフシーズン中の冬もジャークベイトの練習したりしてます。

自分は今回合計4バイトで、ピケレル2尾のみ。自然相手なんで、タフる事もあるんだけど釣って来るヤツは釣って来るんだよねー。026.gif


f0024887_5202422.jpg

流石、Bassmaster Opensに出場してるやつはセンスがいい!ナイス5+パウンダー!


普段ここで僕はハードルアーのみなんだけど、今回は練習のつもりでスピニングタックル3セット用意。デイープエリアでブレードベイト(メタルバイヴ)の練習したりいろいろしてたらいつの間にか
ワームでちゃっかりシャローで釣られてました。笑


やっぱり、スキルアップするならオープンマインドになっていろんな人から学ぶのがベストですね。


ジンクスしたくないんであんまり言いたくないんだけど、今年は今のところは異常な程あったかい。

ニューヨークは冬が長いからね。今の内釣りが出来るならもっともっと行きたいんです。

来週も、新しいレイク開拓に行ってその次の週はまたボートでスモールマウス狙いに行く予定。

あー、バス釣りやっててよかったー。


f0024887_7335778.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
ガイド用ボート・Nitro Z7 w/ Mercury Optimax Pro XS
f0024887_664786.jpg

釣り旅行なら、是非こちらをご利用下さい!
アメリカ バスフィッシングツアーの専門店
Fish Trip




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif


f0024887_822261.png
ニューヨーカーが誇るバスフィッシングロッド、Rapsody。是非お試しあれ!



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check it out!   




f0024887_1124571.jpg
カリフォルニアのレッドウッドで作られたハンドメイド・クランクベイト!
f0024887_8313599.jpg


by basskaz | 2015-12-07 05:29 | Trackback