ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏のワームとジグ

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_822261.png
ニューヨーカーが誇るバスフィッシングロッド、Rapsody。是非お試しあれ!


f0024887_839792.jpg
風が出始めたタイミングで入り直したウィードにフリップし、キャッチしたバス。もっといいバスも掛けたんだけど、ボートフリップしようとしたらラインブレイク!うー、もったいなかったー。008.gif




    ニューヨーク近辺のレイクは結構クリアでウィードが沢山あります。そんなレイクでの夏の定番といえばワームやジグをウィードのアウトサイドに落としたり、シャローエリアにある密集したウィードのポケットへのフリッピング!1/2ozクラスのジグにフラッピン系トレーラーを使うのが僕のここ数年の武器ですが、最近はレイク・シャンプレインで釣ってた時有効性を感じた1/2ozタングステンシンカーを使ったクローのフリップにハマってます。

クローはYUMのCraw Papiやチガークローがお薦め!コンパクトでタングステンシンカーとのコンビネーションで素早く落とせ、クローのアクションでバスを誘えます。完璧リアクションの釣りなんで、一ヶ所で粘らず効率よく探ってく方が有利。カラーは正直言ってベーシックなグリーンパンプキン系とブラック&ブルーだけで充分!アメリカ人的な僕の意見ですが、こまかいカラーセレクションにこだわるよりは、いいエリアにタイミングよく入る事の方がはるかに大事だと思います。

ま、この様な釣りは日本の琵琶湖なんかでもみんなやってると思いますがこの時期はいろんなルアーを試すより、定番のワームやジグでタイミングをつかんでじっくり釣るのが対策だと思います。先週のガイドではレイクも結構冷え込んでてターンオーバー気味のエリアもあったけど、まだまだ夏パターンをエンジョイ出来てます。


f0024887_1116412.jpg

ナイスバスをガイド中にキャッチしていただいた女性のゲスト。釣りの経験は
今回が2回目!
釣っていただくと、僕も嬉しいんです。001.gif


f0024887_926887.jpg

最近のマイブームフック。Mustad Ultra Point Grip-Pin KVD. どんなに濃いウィードにフリップしても、絶対ズレない!



f0024887_7335778.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
f0024887_873488.jpg



釣り旅行なら、是非こちらをご利用下さい!
アメリカ バスフィッシングツアーの専門店
Fish Trip




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check it out!   




f0024887_1124571.jpg
カリフォルニアのレッドウッドで作られたハンドメイド・クランクベイト!
f0024887_8313599.jpg



f0024887_8143624.png
バスクラブの仲間が立ち上げたルアーブランドです。Check it out!


f0024887_1471943.jpg

by basskaz | 2014-08-28 10:59 | Trackback

夫婦でのトーナメント参戦は楽しい!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_822261.png
ニューヨーカーが誇るバスフィッシングロッド、Rapsody。是非お試しあれ!


f0024887_7175626.jpg
ワイフがトーナメント中にキャッチしたビッグフィッシュ!得意のテキサスリグで。049.gif



結婚生活17年目になる僕とワイフですが、昔は二人でレンタルボートを使って今ガイドしてるレイク・ホパコンでローカルトーナメントに出てました。

その頃はボートは勿論、車も無くマンハッタンのPort Authorityからバスに乗って湖に通ってたんです。バスにトローリングモーターやら、バッテリーやら、ロッドやらを積んでる自分達を見てニューヨーカーたちは「あなた達何日釣りに行くの?」と日帰り釣りツアーの僕らによく聞いてきたものです。041.gif

当時はローカルの釣りクラブKnee Deep Clubが主催しているバストーナメントに出てましたが、何とマイボートを持っていないチームは僕らだけ。(笑) レンタルボートでblast off (バストーナメントのスタートの瞬間)をする僕らを見て、他のバスボートに乗ってたオジちゃん達は不思議に思ってたでしょう。(笑)

で、現在僕達は念願のマイボートでトーナメントに出てます。ローカルの強豪達(トッププロのマイク・アイコネリの本にも出てくる伝説の人も参加してるトーナメントです)がそろう中でなかなか結果が出せないでいるけど、今回ワイフがやってくれました!

なんと、5.64ポンドにもなるビッグフィッシュをキャッチ!


普段、オジちゃん達は冗談でワイフに「君はまたビッグフィッシュをキャッチするのか?」なんて言ってるけど
今回はマジで感心してました。どうだ!って感じで彼女の才能!?をちょっと誇りに思いました。笑

ここ数年、彼女のキャッチ率は90%以上!しかもいいサイズのバスが多い。今シーズンも既に3ポンドオーバーを沢山釣ってるし。分析してみると、ザリガニ系ワームのテキサスリグをゆっくりと丁寧に操ってる。

僕に比べてキャストの数は3分の1ぐらいだけど、その分丁寧だからデカイのが釣れるのかも。

僕も見習わなきゃ、と思ってるこのごろです。(^^:)


ちなみに、彼女のお気に入りルアーはこれです!

YUM Mighty Bug


f0024887_8113315.jpg
その後、さらに練習に励んでます。(^^)


f0024887_7335778.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
f0024887_873488.jpg



釣り旅行なら、是非こちらをご利用下さい!
アメリカ バスフィッシングツアーの専門店
Fish Trip




スポンサーです。ヨロシク! 001.gif



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check it out!   




f0024887_1124571.jpg
カリフォルニアのレッドウッドで作られたハンドメイド・クランクベイト!
f0024887_8313599.jpg



f0024887_8143624.png
バスクラブの仲間が立ち上げたルアーブランドです。Check it out!


f0024887_1471943.jpg

by basskaz | 2014-08-05 08:12 | Trackback