ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

メイド・イン・ニューヨーク! Rapsodyバスロッド

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_23171518.jpg
アメリカンスタイルのバスフィッシングをエンジョイするなら、このブランド!


f0024887_6493676.jpg

僕のメインになる予定!?のバスロッド、ラプソディー・マエストロ・バスシリーズ。RMBC701MHFRMBC701MF。ガイドは、Titanium Recoil。フレックスするので、衝撃に強い。過酷なフィールドでバスを釣る為の、アメリカンロッドなのだ。066.gif


    去年の秋、ニューヨークのロッドビルダーが会社を立上げ、僕が入っているバスクラブEast Coast Bass Anglersをスポンサーしてくれました。その名もRapsody Fishing。このバスロッドの特徴は、感度いいのにしなやかでいてしかもタフ!ニューヨークのビッグフィールド(レイク・シャンプレインやレイク・オンタリオ、セント・ローランス・リバー等)でフィールドテストを行ったアングラーの為のロッドなんです。個人でスポンサーシップを受けている訳ではないので、販売促進等をする必要は無いんだけど日本のアングラーの皆さんに是非「こんなロッドもあるよ!」観ていただきたいんです。

僕のクラブメイトであるトムは、Rapsody fishingのプロスタッフでもあるので彼と相談した所、僕に合いそうなロッドが数本あったのでそれらをオーダーしました(結構なディスカウントと送料無料という美味しい条件で)。僕のクラブメイト達はもちろん、ニューヨークのトーナメントアングラー達も結構使っているRapsody。まず目に引くのが、お洒落なデザイン。ド派手なバスボートを連想するメタリック・レッドフィニッシュにFUJIのACSリールシートが付いてて、とにかくカッコイイ!(日光に当たると、更にあざやかなレッドに輝くよ)

実際に使ってみると、感度はいいし丈夫そう。重量は、ちょっとアメリカンだけど(笑)「どうしてもアメリカンっぽいロッドが欲しい!」っていう人にはおススメです。多分、アメリカに住んでる日本人バサーの中では僕が始めてのユーザーかもしれないけど、誰か仲間になりません?029.gif

f0024887_6555664.jpg
これから、NYバサーのシンボルになるか!?


僕の連載がABSのサイトで観れます。是非、観て下さい!(^^)
f0024887_1118185.jpg


僕がガイドしているLake Hopatcongのウェブサイトです。モンスターフィッシュが観れるよ!
(サイトに到着したら、Catch CornerとFishing Reportをclickして下さい)


f0024887_7335778.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371


スポンサーです。ヨロシク! 001.gif

f0024887_465534.png
アメリカンルアーの在庫6000種類! アメリカでさえ,入手困難なアメリカンルアーがここで
手に入りますCheck it out!


f0024887_3255624.jpg
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、このライン!US Silver Thread。
是非、トライして見て下さい。


f0024887_1471943.jpg



僕のバス釣り仲間が立ち上げた、ローカルのベイトカンパニーです。サポートしてね!
f0024887_1115055.jpg




Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ユーザーネームはbasskaz1
001.gif
by basskaz | 2011-10-28 07:58 | Trackback

スモールマウス狙ってたら

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_23171518.jpg

f0024887_141217.jpg
ゲストがデッカイスモール釣ったから、ちょっと恥ずかしいキーパーサイズ。でも、ガイド中だから仕方ない(笑)!



本格的な秋がやってきましたよ、ニューヨーク!ここんとこ、インディアンサマー的な状態で日中は半袖でもオーケーなんだけど、水温は確実に下がっており、バスもtransitionなモードで探すのに一苦労。

それでも、相変わらずニューヨークのスモールマウスバスは元気に出迎えてくれます。今回はハイプレッシャー(釣り的にじゃなく、気圧的に)だったので雲も全く見られず、とりあえずディープのハンプをブレードベイト
(ヘドンのソナー1/4ozのゴールド)で狙ってみると。

こいつがヒット!041.gif




その後、キーパーのスモールをドロップショットでキャッチするも、サイズが続かないのでボートドックのシェードパターンに切り替え。すると、

f0024887_172986.jpg
こないだのABSの大会に参加してくれた、クイーンズの大学生Andrewをガイド。このスモールマウスは、彼の自己記録です!おめでとー、Andrew!


今回のゲスト、 Andrewにデッカイスモールマウスがヒット!ウェイトは3.7ポンドと、彼の自己記録のスモールでした。ヒットルアーは、Xwire Spinnerbait。自分はシェードにジグを投げていただけに、ちょっと意外な展開。でも、終り良ければ全てよし!かな?


僕の連載がABSのサイトで観れます。是非、観て下さい!(^^)
f0024887_1118185.jpg



僕がガイドしているLake Hopatcongのウェブサイトです。モンスターフィッシュが観れるよ!
(サイトに到着したら、Catch CornerとFishing Reportをclickして下さい)


f0024887_7335778.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371


スポンサーです。ヨロシク! 001.gif

f0024887_465534.png
アメリカンルアーの在庫6000種類! アメリカでさえ,入手困難なアメリカンルアーがここで
手に入りますCheck it out!


f0024887_23294543.jpg
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、このライン!是非、トライして見て下さい。

f0024887_1471943.jpg



僕のバス釣り仲間が立ち上げた、ローカルのベイトカンパニーです。サポートしてね!
f0024887_1115055.jpg




Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ユーザーネームはbasskaz1
001.gif
by basskaz | 2011-10-20 02:08 | Trackback

僕は頑固なアメリカンフィッシャーマン

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_10512292.jpg
僕が長年使ってきた、代表的なアメリカンルアー。Tinkering(チューニング)する楽しみがあるのも、アメリカンルアーの特徴。上から、レーベル・Pop R(リップをシェーブ)、ヘドン・ザラスプーク(チャーリー・キャンベルのブタザラ)、スミスウィック・サスペンドローグ、コーデル・スーパースポット(ドリルで穴を空け、鉛を流し込んだディープ仕様)、Booyah・ベビーブージグ&僕のクラブメイトのトムがデザインしたTricky PhishCray Phishトレーラー。



   バスフィッシングをアメリカで覚えた僕は、いままでオーソドックスなルアーで釣ってきました。確かに新しい物やテクニックにも興味はあるけど、まずは基本的な事を理解してから次に進みたいんです。これは、バス釣りを始めた昔も今も一緒。


僕のタックルボックスの中身は、9割がアメリカンルアー。その理由はズバリ、バスフィッシングの基本がそこにあるから。信頼できるから。そして、ただシンプルに釣れるから。今まで売れ続けてきた、いわゆる「定番」ルアーが何故売れ続けているのか?何故、ベテランプロがそれに頼るのか?を理解したいんです。

例えば、50年以上もデザインが変わらず売れてるへドンのザラスプーク。定番のブラック&ブルーのジグ。ボーマーのロングAやモデルA。ノーマンのNシリーズ。どれもデザインを替える必要は無いし、これからも釣れ続けるでしょう。

FLWのトーナメントに勉強の為に参戦した時も、一緒に組んだトッププロアングラーのルアーを見ると案の定、基本的な物ばかりでした。ここでもブラック&ブルーのジグ(笑)、そしてアメリカ製のスピナーベイト。

もちろん、日本製でアメリカでも人気のあるルアーは持ってるし、釣ってはいます(ラッキークラフトのサミーやポインター等。トーナメント中に爆釣した事もある)。ただ、自分が本当にコンフィデンスを持っているルアーの殆どはアメリカ製。これはアクションが理想的だし、いつでもどこでも買えるという、安心感もあるのかも。


f0024887_6581170.jpg
アメリカで最近、注目を浴びているルアー、Lateral Perch。見た目は、ブルーギルそっくり!確かに、ポテンシャルはありそう。トライしてみて、僕のレギュラーになってくれるといいな。



よくアメリカのルアーは「作りが雑だ」とか、「賞品にバラつきがある」とか言われてるけど(ま、その辺は否めないけどね)長年釣れ続け、売れ続けている、遊び心がある、求めやすい。これらの理由から、世界中の釣り人に愛されているのではないでしょうか。


僕も珍しいカラーの物や、面白いデザインのルアーにも興味あるし、一度は使ってみたい。こだわりは必要だけど、オープンマインドでいるのもバスアングラーとしては必要な要素なので、新しい物もトライします。大抵、トライした後はまたベーシックに戻っちゃうけどね。(笑)


f0024887_702999.jpg
僕のスポンサーである、ABSでも購入できるトップウォータールアーのMoney Hound。ハウンドとは、犬の種類。つまり、ドックウォークするウィードレスタイプなのだ。ソフトボディーだけど、さらにフッキングをよくする為にウィードレスフックを付けてみたり、いろいろ工夫中。


僕の連載がABSのサイトで観れます。是非、観て下さい!(^^)
f0024887_1118185.jpg






f0024887_7335778.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371



スポンサーです。ヨロシク! 001.gif

f0024887_465534.png
アメリカンルアーの在庫6000種類! アメリカでさえ,入手困難なアメリカンルアーがここで
手に入りますCheck it out!



f0024887_1471943.jpg



僕のバス釣り仲間が立ち上げた、ローカルのベイトカンパニーです。サポートしてね!
f0024887_1115055.jpg




Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ユーザーネームはbasskaz1
001.gif
by basskaz | 2011-10-11 11:49 | Trackback