ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハリケーンがNYに接近中!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_6415475.jpg
ニューヨークの市長、マイケル・ブルームバーグによるハリケーン注意報。もろ影響を受けるエリアから非難する様、警告してました。ちなみに、僕が仕事してる場所はもろ影響受ける場所。

    8月27日。今日は、楽しみにしていたNYのグリーンウッド・レイクでのオープントーナメントが大型ハリケーンの影響でキャンセルになっちゃいました。ワイフと参加するつもりで、二人とも楽しみにしていたので残念!ま、次回のお楽しみという事で。明日ハリケーンが上陸する予定なんだけど、僕のオフィスも友達の家も海の近くだし、ちょっと心配です。


食料、水等、昨日の夕方スーパーに行ったら物凄い人であふれていた!しかも水が完売。自分が住んでる場所はあまり影響を受けない場所だけど、やっぱりみんな慎重だね。Everyone, please be safe!

f0024887_6465251.jpg
以前、嵐の通過後車の上に木が倒れてるのを見た事がある。今回のハリケーン・アイリーンは想像以上のダメージを与えるかも。自分の車、大丈夫かなー?


f0024887_6491445.jpg
ついこないだ、ブルックリンのプロスペクト・パークで釣ったバス。この後、急にサンダーストームが来て急遽ブリッジの下に避難。そこでそこでも釣りは諦めず、2尾キーパー追加!自分がどんな釣りキチであれ、今週末はさすが釣りに行く勇気はありません。(^^:)


f0024887_7335778.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371


スポンサーです。ヨロシク!001.giff0024887_9233214.png
f0024887_1471943.jpg

f0024887_1115055.jpg







Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ユーザーネームはbasskaz1
001.gif
by basskaz | 2011-08-28 07:33 | Trackback

Newportまでドライブ

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_6402293.jpg
おススメレストラン、Mooringの裏にあるマリーナ。こんな所でも、ジグのドック打ちをイメージしてしまう僕です(^^:)。



      先週、日本からワイフの友達夫婦が遊びに来たので、一緒にロードアイランド州のNewportに行って来ました。前回も紹介したと思うけど(2年前の秋かな?)、ここはシーフードが最高!の場所。バス釣りは出来ないけど、夏にどこかでのんびり・・・!というのにピッタリの場所です。

f0024887_7142941.jpg

f0024887_7133335.jpg

f0024887_7114779.jpg



f0024887_6582967.jpg
ここの生ガキとロブスターは、NYよりも美味しいと思う。港の雰囲気がそうさせるのかな?


釣りブログだから、とにかく釣りのネタを探さなきゃ!と思ってたらNewportに行く途中にあるMysticという町の運河で釣り人を発見!

f0024887_6465352.jpg
このスパニッシュ系のおじちゃん、いいサイズのPorgyを数尾バケツに入れて自慢してました。釣りする予定が無かっただけに、ちょっと羨ましい。




何を釣ってるのかと思ったら、ナイスサイズのPorgy(タイの一種)でした。なかなかうまそうだなぁ~。餌はBloodwormというイソメ?みたいなやつ。今度、このPorgyを狙いにここにこよっと。仕掛けはやっぱり、キャロライナリグにバークレイのパワーサンドワームでしょう!無理矢理バス釣りと結びつけました(笑)。


f0024887_7335778.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371


スポンサーです。ヨロシク!(^^)001.gif
f0024887_1471943.jpg

f0024887_1115055.jpg







Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ユーザーネームはbasskaz1
001.gif
by basskaz | 2011-08-17 07:15 | Trackback

意外!?ナイトフィッシングのパターン

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
f0024887_10142848.jpg
シャローの水温が高すぎるこのごろ。でも、夜はいいコンディションのバスがシャローで釣れるよ!



     ここ数年、スケジュールの都合であまりナイトフィッシング(夜釣り)に力を入れて無かった僕。ガイドももちろん、その殆どがデータイムです。でも、今年はあまりにも暑いのでせめてクールに釣りたい!という事でナイトフィッシングを積極的にやる予定です。2週間後には、ナイトトーナメントもあるし。とにかく、今の内にリズムをつかんどかないとね。

日本の湖では、夜の釣りが禁止されていると聞いたことあります。でも昔、日本の少年向きの釣り雑誌(釣りトップだったかな?)にバスの夜釣りの特集があり、それによると夜はトップウォーターがおススメ!と書いてありました。

確かに、ナイトフィッシングでのトップウォーターは有効です。でも、一晩中トップが効果的な訳ではなく、時にはワームやジグ等でスローにカバー周りにいるバスを狙わなくてはならない事もあるんです。特に、ボートドックの多いニューヨークのレイクでは、夜でもドック周りでジグやワームを使うパターンは超定番!

それには訳があって、ボートドックには大抵、ドック・ライトという照明が付いていたりするのでその灯りにベイトが集まり、バスはそれを狙っているんです。あと、豪邸が結構あるレイクではそのイルミネーションだけでドック周りに適度な灯りがあり、そのシェードにバスが潜んで居たりします。

そんな訳で、今回は釣ったバス全てがボートドックのワーム&ジグパターン。ただ、夜中になっても目の前にルアーが落ちれば反応して食べてしまうのがバスなので、丁寧に釣れば一晩中楽しめる釣りです。でも、次回はなんとかバズベイトとか、ビッグバドで釣って見せたいなあー。001.gif



f0024887_7335778.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371


スポンサーです。ヨロシク!(^^)001.gif
f0024887_1471943.jpg

f0024887_1115055.jpg




こないだアップしそこねた(笑)映像です。5歳のアメリカの子が始めてバスをキャッチ!(なんと、同じ場所で10分の間に4尾キャッチしました)


f0024887_10541332.jpg
先月末、ニューヨークのハドソンリバーで行われた激タフ!フェデレーショントーナメントでは、ちゃっかりコ・アングラーの部で5位入賞してました。賞金は、ワイフにプレゼント006.gif
f0024887_10572012.jpg
やっぱ、タイダル・リバーのバス釣りは独特で楽しいね!また、行こっと。
(スキーでお馴染みのハンター・マウンテン近辺にある
Catskillエリアで撮影。向こうに見えるのは、Rip Van Winkleブリッジ)

Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ユーザーネームはbasskaz1
001.gif
by basskaz | 2011-08-04 11:21 | Trackback