ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今シーズン最後のトーナメント(スポンサーゲット!)

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

f0024887_2314916.jpg
(ピンボケでゴメンナサイ)練習中にキャッチしたスモールマウスバス。これがきっかけで、大体のエリア選択が決まり!明日が楽しみだぜい!   

     9月19日に今シーズン最後(ちょっと早いんじゃない?)のクラブーナメントがホームレイクのレイク・ホパコンで行われました。先月のトーナメントでは、ワームとジグでボートドック等を攻め、パートナーのおかげもあってめでたく1位になる事が出来ました。ところがFLWトーナメントから帰ってきたら(大会の2週間前)は湖が激変!2日釣りしてやっとキーパーが1本!ってくらいタフだったんです。そしてその直後。ナント、ニューヨーク市内でトルネードが発生!!大雨&強風で周りの木が結構倒れてる!
f0024887_345771.jpg
とにかく凄い光景を目にし、「こりゃ大会の日はどうなるんだろー?」と、ちょっと不安を抱えていました。

ところが、練習日にワイフが同行して湖を回っていくと、バスが結構ルアーをチェイスしてたんです。水温も落ち着いてるみたいだし。もう、秋か!?結局、いくつかのエリアでバスの反応を得た後、本番に向けてのストラテジーを考えました。「よし!ハードルアー中心で行こう!」1週間前はあんなにタフだったのに、自分の頭の中はもう秋のフィーディングバスをキャッチする作戦でいっぱいだったんです。

大会の翌朝。結構気温が低い。まわりのコンテンダー達は結構、「まだまだレイクはタフだよ」とか、オーソドックスなローカルの釣りで通した方が無難だ、みたいな事言っている。でも、昨日の練習の結果、何かもう、バスは秋モードに入ってると感じた僕。案の定というか、スタート前にボートに乗った後、水に手をつけてみると、気温より全然暖かい!早朝は霧だし、昨日反応があったところにまず行ってみよう!パートナーにその日の作戦を説明したら、すんなりOK。気合を入れてのスタートとなりました。

いきなり結果から言っちゃうと、順位は2位。釣ったキーパーは全部で9尾。参加者21人中、僕が一番数を釣ってしまったんです049.gif。リミットを釣ってくるやつは殆どいなかったし、ノーフィッシュの奴らもいたんで、ちょっと意外でした。スタート直後、サンドバーでいきなりサミー(トップ)でキーパー5本キャッチし、7時40分にはリミット達成。その後はシャッドシェイプワームのジグヘッド、ジグ、ドロップショット、クランクベイトで少しづつ入れ替えをして、最終的に9ポンド弱をウェイイン。パートナーもトップで釣れて結構喜んでました。いやー、どんなレベルであろうと、トーナメントは楽しいねー。(とくに釣れると)

f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz
NYS Licensed Guide #6371
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163



f0024887_2345720.jpg
2ヶ月遅れ(さすがアメリカ!笑)でやっと届いたスポンサーロゴ付のチームトーナメントジャージー。釣り業界では、Rapsody Rods。真っ赤なブランクスが特徴な、いいロッドです。
rapsodyfishing.com 今度紹介しますねー。

f0024887_2263291.jpg
激タフなプリプラ中(トーナメントの1週間前)にキャッチしたビッグウォールアイ。なんと、この時は2日間釣りしてキャッチしたバスはたったの1匹!015.gif

f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)



f0024887_2354135.jpg
スポンサーになってくれたCaldwell Toyotaでチームメイトが新車を購入!結構なディスカウントをしてくれます!

Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ネームはbasskaz1です。

by basskaz | 2010-09-26 02:33 | Trackback

FLWシリーズ・レイク・シャンプレイン戦参戦記その2

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

f0024887_2524513.jpg
今回のシャンプレイン戦で見事優勝した深江真一選手。大会後、いろいろと貴重なバス釣り情報をいただきました。これからもどんどん頑張ってねー!Way to go Shin、Congrats!049.gif


      あれからもう、2週間たってしまいましたが、まだまだ刺激が残っており、その時に得た物をこれからの武器にしたいという思いでいっぱいなんです。まずはキャロライナリグ。今まではポストスポーン時に岬周りやサンドバー等で使って、意外にいいサイズのバスをキャッチしてきたのですが、ここ数年はあまり使っていませんでした。今回のトーナメントではこれがキーになり、あらためてキャロライナリグの威力を知りました(トーナメント中はこれで4本キャッチ。あとはドロップショットとセンコー)。

シャンプレインのトーナメントの3日目のプロ・パートナー、Jacobもキャロとドロップショットでビッグフィッシュを狙う戦略。知り合いのベテラン・コアングラーから教えてもらったルアーを使っており、これもビックリ!とにかく鬼の様に釣ってました(数回バラシやラインブレイクが続き、途中でキレてロッドを叩き落し、ロッドが落水するといったアクシデント!?もあったけど(笑))。とにかく来年はこれも応用してリベンジだー!!

タイミングとは面白いもので、今週ガイドした琵琶湖をホームフィールドにしているゲストもキャロライナを得意とするアングラー。岸からウェーダーを履いてキャロライナ・リグをロングキャストし、ビッグバスをキャッチする訳ですが、彼からキャロに関していろいろと面白い情報を得れたんです。しかも今回、目からウロコもん!?の仕掛けを教えてもらい、これはニューヨークのフィールドではしばらくシークレットにしようと思ってます(笑)。使えなれたら、ブログにアップしますねー(多分)。041.gif


f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz
NYS Licensed Guide #6371
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163

f0024887_36046.jpg
大会3日目、帰着して来た僕とパートナーのJacob Powroznik。トーナメント最終日だったのと、やっとシャンプレインらしい釣りが出来たのでちょっとホッとして帰ってきました(笑)。


f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)

f0024887_2531063.jpg
日本人プロが優勝すると、やっぱり嬉しい!深江選手、優勝おめでとうございます!!
See you next year!(この写真、僕が撮ったんだよ)

f0024887_3492462.jpg
今回シャロー用に用意したジグやスピナーベイトは殆ど出番がありませんでした。

f0024887_2563519.jpg
大会後、ホテルのレストラン99(ナインティーナイン)で
僕の好きなBloody Mary(巨大セロリに注目)でワイフとお疲れのCheers!

f0024887_2564332.jpg
こちらは僕の好物、Chicken Fajitaと本日のスペシャル、ロブスターロール(これはワイフのです)!

f0024887_2561516.jpg
シャンプレインのプラッツバーグのショッピングモール内にあるアウトドアストア
Gander Mountainで。最近、カラフルなロッドが増えてるなー。
オレンジはCarrot Styx $99で、イエローはバスプロのスキート・リースモデル$89。

Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ネームはbasskaz1です。

by basskaz | 2010-09-13 02:50 | Trackback

FLWシリーズ・レイクシャンプレイン参戦記その1

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

f0024887_742513.jpg
これがレイク・シャンプレイン名物のビッグスモールマウスバスです。3日目に釣った3ポンドオーバーと4パウンダー!

      
     8月25日から27日まで行われたFLWシリーズ・レイク・シャンプレイン戦。結果から言うと、前回より悪かったんです(泣)。シャンプレインでは定番の、スモールマウス狙いのプロ・パートナーに当たって3日間通せば入賞は確立高いと思っていたんですが、そう簡単に物事が進むはずなく、初日、2日目と見事ハズしてしまい、入賞出来ませんでした。

今回の失敗は初日がスモールマウスのパートナーにもかかわらず、僕があまり得意としていないキャロライナリグのパターンだった事。以外にタフなコンデイションの中、パートナーは6本キャッチ出来たのに自分は1本のみという、未だに信じられない結果となってしまいました。

2日目は、初日に5ポンドのみ釣ってきたラージマウス狙いのパートナー。2ftの超シャローをラン・ガンするというスタイルで、僕はバックシートからセンコーで3本捕ったのみ。前回はシャロー勝負でボーターより釣ったんだけどねー。残念!

3日目は、僕が今回期待していたディープのスモールマウス狙いのプロパートナーに当たり、シャンプレインらしい!?釣りが出来ました。キーパーはこの日は20本ほどキャッチ(17から30ft前後のオフショア・ストラクチャーでドロップショットとキャロライナリグ)。4パウンダーをバラしたけどトータルは13ポンド12オンス。こんな感じの釣りで3日間通したかったー!

結局、上位に入ったコ・アングラー達は殆どが3日間スモールマウスのパートナーに恵まれた連中。シャンプレインではやっぱりスモールマウスのパターンが無難なウエイトを釣って来れるので、エリアを選べないコ・アングラーにとってはそれが入賞するカギであると思うんです。今回は結果は別として、いろいろ刺激になった事やこれからの課題が沢山出来ました。ステップアップする為には諦めずに前に進むしかありません。来年も出場するんで、気長に応援してねー!(^^)

今回はあの日本人トッププロ、深江真一選手が見事優勝しました!僕達もその優勝の瞬間を見ていたんです。心からおめでとうございまーす!
(ちなみにトーナメントの様子は、10月24日の12:30pmからFLW Outdoorという番組でVersus Channelで放送されます。もし見られる方がいたら、是非見てね!)

Kazのウェイインのシーン(3日目)


f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz
NYS Licensed Guide #6371
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163

f0024887_7595782.jpg
出発前は余裕をかましてたけど(笑)。




f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


Twitter始めました!暇な時チェックしてね!
ネームはbasskaz1です。

by basskaz | 2010-09-01 07:39 | Trackback