ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

FLW Series Lake Champlain トーナメント参戦その2

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif

f0024887_7565877.jpg
2日目はフロリダのプロ、James Charlesworth選手と同船。3年間フルタイムプロやっててB.A.S.S Eliteにも参戦してました。彼はシャローフィッシャーマンでずっとジグをフリップ。ずっとウイードラインをフリップしてたんで、ちょっと釣りづらかったなー。なんとか2フィッシュをキャッチ。ちなみにこの人、本職はドクター!



      
    FLW Series Lake Champlain戦の2日目。天候にも恵まれ、「今日いいウエイトキャッチしてくれば賞金ゲットの可能性もある!」と気合を入れて挑んだんですが。。2日目のパートナーは先日の打ち合わせ通り、シャローのラージマウスを狙いに。ただ、エリアがスタート地点のPlattsburghから1時間以上の場所(最南部、上流域)Ticonderogaだったので釣りする時間があっというまに過ぎ、ちょっと不完全燃焼って感じでした。しかもビッグスモールを最後の15分でバラシ!ちょっと油断をしてフッキングが甘かったみたい。でも、言い訳無しの2フィッシュをウェイインしました。ボーターより最初に1本釣った時は気持ち良かったんだけどね。003.gif



f0024887_7571233.jpg
ウェイイン会場で順番を待つ僕達。アー、あの最後15分でかかったあのスモールマウス惜しかったなー!なんて思ってた自分です。どんなトーナメントであれ、ミスは禁物!まだまだ修行が足りないぜー!


f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)

f0024887_7563824.jpg
2日目は2フィッシュのみ。司会者に「明日はもっと頑張らなきゃだめだねー。」と言われ、「ウーン、朝食しっかりとらなかったのが悪かったよ。」と言い返したら会場が爆笑してました。ま、思うように釣れなかった分、ウケてたからいいか。(^^)


f0024887_7245721.jpg
僕が大好きなプロ、マイケル・アイコネリ選手も今回は苦戦してました。ルーキーの時にこのレイクで優勝してたのでちょっと期待してたんですが。まー、トーナメントはそう毎回うまくはいかないところが面白いんだよね。Ike,better luck next time!


f0024887_7574874.jpg
レイク・シャンプレインの港(Plattsburgh)でのショット。とにかく景色のいい湖です。魚も豊富なんだけどなー。自分でボート使って次回はやってみたいよ!


f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163
by basskaz | 2008-09-23 07:53 | Trackback

FLW Series Lake Champlain トーナメント参戦 その1

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif

f0024887_861159.jpg
3日目にキャッチしたナイスフィッシュ。この日は全てジグをフリップしてキャッチしました。この日のボーターは優勝回数6回、賞金獲得90万ドル以上!というトッププロのAndy Morgan選手。(荒波で全身ズブ濡れでっす)

f0024887_9365565.jpg

f0024887_9355537.jpg


    ついに自分にとって今年のビッグイベント、FLW Series Lake Champlain戦に行って来ました!結果的には満足行かない感じでしたが(初日のデッドフィッシュと2日目にバラしたビッグスモールマウスのおかげで賞金もらえず)、いや、やっぱり言い訳は無ーし!!修行が足りなかったぜー!でも今回のトーナメントでは得るものは沢山あり、来年の7月のFLWツアーの再チャレンジの為の課題が出来ました。とにかく、プロの世界は甘くない!というのがしみじみと伝わり、それと同時にプロにとってこれが仕事なんだなー、と実感しちゃいました。

今回のトーナメントのパートナーは初日がスモールマウス狙い、2日目、3日目がバリバリのシャローパワーフィッシャーマンでした。リサーチを充分にした事もあってスモールマウス、ラージマウスと共に釣り方やタックルのセッテイングには全く迷いは無かったんですが、3日ともリミットが取れなかったのが悔しいー!!3日目が一番ましで今回で一番ビッグフィッシュに恵まれた日でした(3ポンドオーバーを3本)。釣りのスタイルも自分に会ってたし、相性ってのもあるのかなー?と一瞬思ったりして。いや、Co-angler(ノンボーター)は好き嫌い言ってられないんです。与えられた条件内(プロのボーターが選んだエリアで)でベストをつくすのが仕事なんだと自分に言い聞かせてます。これにこりずに来年もガンバルゾー!っていうか、賞金絶対もらってきてやるー!

ps M.Oさん、M君、最終戦がんばってねー!NYでまた会おうー!



f0024887_8111857.jpg
Champlain戦の為に自宅でリサーチ!過去のバスマスターマガジン等に載った優勝パターン等を参考に。結局スモールマウス用にドロップショット、チューブジグ、キャロライナリグ、ジャークベイト。ラージマウス用にラバージグ、スピナーベイト、バズベイトというセッテイングをメインに用意しました。

f0024887_8142890.jpg
Champlainはスモールが釣れる!という事で、ホームレイクのホパコンでスモールマウスの釣りのリズムをつかんどきました(^^)。でも、本番ではパートナー3人中2人はラージマウス狙い(^^:)。


f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163

f0024887_9415087.jpg
モーテルでタックルの最終セッティングを行ってるとこです。明日が待ち遠しい!

f0024887_942540.jpg
まだ周りが暗いうちからボートがびっしりマリーナ内に浮かんでいます。選手達の熱気が凄い伝わって来る!自分も気合いれるぞー!


f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_9422532.jpg
スタート直前のシーン。今回はバスボートが190艇。380名の選手が参加しました。

f0024887_9425889.jpg
初日のステージでのウェイイン(検量)のシーン。釣ったバスは全てスモールマウスバス。1尾グッドサイズが死んじゃって8オンスのぺナルテイーを食らってしまった!結局初日は7ポンド。くうー。
by basskaz | 2008-09-17 08:03 | Trackback