ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

のどかなある日


NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif
f0024887_11534088.jpg
ホームレイク、Lake Hopatcongの実績スポット。今の時期、マジで釣れます!


f0024887_11542851.jpg
チビッ子アメリカンフィッシャーマンが二人、マイボートで釣りしてます。将来バスプロになったりしてね。


f0024887_11554460.jpg
ターザンやりてー!レイク近辺に住んでるハイスクールキッズ達が水辺で遊んでます。(ちなみにこのすぐそばでナイスバスをキャッチ!)


f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163

f0024887_11571452.jpg
ホパコンにある有名なマリーナ、Lakes End Marina。ボートレンタルもあり、マンハッタンからバスに乗って1時間15分で着きます。春はマジで実績あるエリアがこのすぐそばに!(僕がトーナメントで賞金ゲットしたエリアだよ(^^))

f0024887_11595040.jpg



f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)



f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-06-28 11:50 | Trackback

まだ夏じゃないのに暑っ!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif
f0024887_715351.jpg
6月でイキナリ水温25度以上にもなってしまいました!異常気象だね。ホームレイク、Lake Hopatcongのビーチで。

f0024887_11362652.jpg
 
      日本のバサーの皆さん、元気に釣ってますかー? 日本は梅雨の季節だと思いますが、そろそろトップウォーター等の釣りが楽しめるんじゃないでしょうか。ニューヨークのバスもほぼスポーニングを終え、活性も上がってきています。中にはまだ痩せてるバスも釣れてきますが、だんだん夏っぽい場所で、夏っぽい釣りが出来てる感じです。

この頃はやっぱりトップウォーターの釣りが楽しめ、天候次第では一日中バズベイトをキャストしたりしてます。地元のアメリカンフィッシャーマンがシャローエリアでクラッピーやパーチ等を釣って楽しんでいる中、彼らに挨拶しながらトップウォーターをキャストしてバスを釣ってるんです。ホント、いい季節がやって来たぜー!

6月上旬のニューヨークは本当に暑く、記録的な高気温が続きました。とにかく異常なくらい暑い!学校もあまりの暑さで生徒がバタバタと倒れ、途中でクローズしてしまったり、今までエアコンを使ってなかった近所のおじいちゃんも、しかたなくエアコンを取り付けてる始末。こうなると食中毒等の心配も出る訳で、サルモネラ菌でマトがやられ、アメリカ中「トマトはヤバイから食うなー!」コールがニュースで流れました。008.gifヤバー。

まー、そんな訳ですがニューヨークのバスはとりあえず健全です。どんなに暑かろうが寒かろうが(真冬のアイスフィッシングでも水深1メートルで釣れちゃうし)、これからも元気に遊び相手となってくれるでしょう。本格的な今年の夏がどれくらい暑くなるのか!?夏になってみないとわかりませんが、とにかくいろんな場所で、いろんな釣り方でニューヨークバスを釣って皆さんに紹介する予定です。これからもちょくちょくチェックしに来て下さいねー!
Good luck fishing!


f0024887_722286.jpg
ホント、熱いよー!シャツ脱ぎてー!(本当はハダカで釣ってたんですが、撮影の為にTシャツオン)でもとりあえずバスキャッチ。

f0024887_723972.jpg
サイズはいいんだけど、痩せてるなー。でも、バズベイトやスプーク系等、トップウォーターに結構反応してくる時期です。




f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163

f0024887_73334.jpg
レイクの周りにある豪邸。よくこれらの豪邸のボートドックを「お借り」してバスをキャッチしてます。ちなみにボートドック周りはジグが実績高いんです。
f0024887_731564.jpg


f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_733176.jpg
マイオリジナルスピナーベイトにヒットしてきた「ちょっと気持ち悪い」魚、イエローブルヘッド。ま、日本で言うナマズみたいなもんかな。

f0024887_734424.jpg
こいつも憎めないけど嬉しくない魚、ロッキーことロックバス。でも、意外に綺麗でしょ!?

f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-06-18 07:00 | Trackback

ニューヨークのバスフィールド

ニューヨークのバスフィッシングをテーマとしたブログなのでやはりニューヨーク(もしくはNY近辺の)釣り場を紹介しない訳にはいきません。 これらのレイクはニューヨーク生活30年以上になる僕とバス釣り仲間達がお勧めするバスレイクです。これらのレイクに関して質問がございましたらいつでも連絡下さい。それではGood Fishing!


Greenwood Lake, NY

f0024887_21561855.jpg


f0024887_5525485.jpg
f0024887_10223048.jpg

行き方:車でマンハッタンから約50分。Route 4 West、Skyline Drive,511North、Greenwood Lake Road.レンタルボート有。
サイズ:1920Acre
タイプ:ナチュラルレイク
特徴:北南に細長く、ラージマウス、スモールマウスバス共に生息。主なストラクチャーはウイードベッド、ドロップオフ、ハンプ、ボートドック等。
有効パターン:北のエリアもしくは他のシャローエリアをジャークベイト、シャロークランク、ジグ等で。朝はトップウオーター、日中はジグ、ワーム等をボートドック、ダムエリア、ウイードエッジ等で。スモールマウスバス狙いでチューブジグ3/16-1/4ozを岬やドロップオフで使うと効果的。


Central Park,NY
f0024887_5331054.jpg
f0024887_532027.jpg
マンハッタンウエスト72丁目にある池。プロポーションの良いバスが釣れ、ESPNのBassmastersTVにも紹介されたほど。
特徴:シャローでステインウォ‐ターなので殆どのバスは足元や岸沿いのロックやブッシュ等についている。
有効パターン:スピナーベイト、ラバージグ、ワーム等をシャローのカバーにキャスト。

59丁目のPond
2000年あたりからバスが放流され、今ではビッグバスも釣れるようになっている。2012年に
スポンサーだったAmerican Bass Shopのイベントで40人以上のアングラーが集まり、結構な数のバスが釣れた。

f0024887_185123.jpg
American Bass Shopsの大会に集まってくれたニューヨークの熱いアングラー達です!^^


Silver Lake, Staten Island, NY
f0024887_5533683.jpg
マンハッタンからStaten Island Ferryに乗り(約30分)、バスで10分程で到着。ゴルフ場でも有名なSilver Lake Parkにあるこのレイクはビッグバスで有名。僕もお陸っぱりでの自己最高記録57cm、6ポンド8オンスのバスはここでキャッチしました。ベストシーズンは春。クリアウオーターなので、夏は夜でもオーケー。但し、2人以上で行動するのが望ましいです。(お陸っぱりオンリー)


Oakland Lake, Queens NY
f0024887_641026.jpg

f0024887_632475.jpg
クイーンズのBayside(221st&Northern Blvd)にあるお陸っぱりオンリーのバスレイク。ここもビッグバスで知られるクイーンズ在住のバサーとっておきの釣り場です。夏はウイードジャングルになりますがそこをあえてバズベイトやフロッグ、ウィードフリップ等で攻めます。夏は夜もオーケー。



僕がガイドしているLake Hopatcongのウェブサイトです。モンスターフィッシュが観れるよ!
(サイトに到着したら、Catch CornerとFishing Reportをclickして下さい)

f0024887_13363213.jpg
ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
Kaz NYS Licensed Guide #6371
ガイド用ボート・Nitro Z7 w/ Mercury Optimax Pro XS
f0024887_13293699.jpg



スポンサーです。ヨロシク! 001.gif

f0024887_13205848.jpg



f0024887_13174776.jpg

カリフォルニアのレッドウッドで作られた
ハンドメイド・クランクベイト!



f0024887_465534.png
プラドコルアー世界No.1の品揃え!
アメリカンスタイルのバスフィッシングを楽しむなら、是非Check it out!   
006.gif



Hudson River, Catskill NY
f0024887_6173769.jpg
f0024887_6175963.jpg
f0024887_6182343.jpg

f0024887_3213778.jpg
ニューヨークが誇るタイダルリバー、この歴史的なリバーの名前はアメリカ開拓時の探検家、ヘンリー・ハドソンの名前からきています。今までに数回のB.A.S.Sプロトーナメントも行われており、そのポテンシャルも実証済み。僕も2001年のB.A.S.S NJ Federationトーナメントでは大会最大の4.28ポンドのスモールマウスバスをキャッチしています。あまりにも巨大で沈潜や目に見えないHazardが沢山ある為、マップ、GPS、魚探等の安全装備を使いこなせた上でトライしたいリバーです。
Route87North Exit 21 


Candlewood Lake, Danbury CT

f0024887_2262560.jpg

f0024887_11543680.jpg

f0024887_12291963.jpg

f0024887_1225261.jpg
トーナメントのメッカ、ここキャンドルウッドレイクはニューヨーク州ではなく、コネチカット州にありますが、NYCから車で1時間半弱なのでニューヨーカーのバサーからも親しまれています。しかもラージマウス、スモールマウスと共にバスが豊富!グッドサイズの数釣りも夢ではありません。将来的にはガイドをこっちのレイクに移そうかなと思っている程のポテンシャルを持っているレイクです。レンタルボートもありますが、ライセンスはコネチカット州の物が必要ですので前もってメールオーダーするか、もしくは近辺のWal Martで購入するのがお勧めです。

行き方:(NYCから)95North, Hutchinson Pkwy North, 684North, 84 East, exit7
サイズ:5420Acres 最深部85フィート
タイプ:ナチュラルレイク
主なストラクチャー:ポイント(岬)、ハンプ、アイランド、ドロップオフ、ウィードベッド、リップラップ、ボートドック等。
透明度:クリア

有効パターン:シャローエリアのジャークベイト、チューブジグ、スピナーベイト、メインレイクのポイントでのジャークベイト、ジグへッド等。 ロックエリア、ウィードエリアでのトップウオーター、スピナーベイト、ワーム等。ボートドック、ウイードエリアでのワーム又はジグ。 スモールマウスバス狙いでベイトフィッシュのいるレンジでのジグヘッド、スイムベイト。メインレイクのポイントでのチューブジグ等。

Lake Champlain, NY
f0024887_1195045.jpg
f0024887_1202957.jpg
FLWシリーズトーナメントでキャッチしたレイク・シャンプレインのラージマウスバス。

f0024887_84141.jpg
こちらはシャンプレイン名物のビッグスモールマウスバス!

アメリカの中でも6番目に大きい自然湖のレイク・シャンプレイン。北部はカナダ、西部はニューヨーク州、東部がバーモント州になっており、全長は何と200キロ以上にもおよびます。スモールマウスバスでも有名ですが、シャローにはグッドサイズのラージマウスも生息しています。大規模のトーナメントも繁盛に行われており、釣り良し、景色良しの伝統的なレイクです。NYCから車で6時間弱かかってしまいますが、ニューヨークのバス釣りはシャンプレイン無しでは語れない!と言えるほど是非チャレンジしていただきたいレイクです。
f0024887_924725.jpg

f0024887_801462.jpg




Chatauqua Lake

f0024887_128996.jpg
有名なブレードベイト、Silver Buddyはこのレイクでフィールドテストされたんです。でもこのレイク、マスキーが多すぎ!
f0024887_1284629.jpg

f0024887_7115370.jpg
スモールマウスバスにはやっぱりチューブジグが定番。このレイクも例外ではありません。




Prospect Park Lake, Brooklyn
f0024887_8361561.jpg
ニューヨーク、ブルックリンにあるProspect Parkも結構前からバス釣りが出来てます。ここのバスはサイズもいいし、地形が複雑なんで、以外に楽しめます。セントラルパーク同様、最深部が1mぐらいなんで、急激な冷え込みがくるとタフりますが。。あと、釣り専用ではない!?かもしれないけど、ペダルボートもレンタルできるので、これにのってのバス釣りも楽しいかもね(^^)。
f0024887_23531386.jpg
f0024887_8365153.jpg
意外にナチュラルバンクの多いプロスペクト・パーク。効果的なルアーはジグ、トップウオーター、スピナーベイト、センコー等。



Kissena Park, Queens

f0024887_21585270.jpg
クイーンズのKissenaにあるこの公園、設備が整っており、環境もいいです。アジア人が多く、結構みんな池の周りでジョギングをしている。足場がいいのですが、ドシャローで魚影はあまり濃くないかも。キャストの練習にはもってこいかな?


Saratoga Lake
f0024887_726667.jpg
f0024887_7263814.jpg
NYCから約3時間。夏のリゾートとして人気のあるLake Georgeのすぐ南にあるSaratoga Lake。ここは、Saratoga Springのスパがあまりにも有名です。レイク自体はあまり大きく無いけれど、魚影は濃い!トーナメントも盛んに行われるレイクです。ただ、サイズを選べないのが難点かな?でも、夏に釣りをした後にスパをエンジョイ!するには、もってこいのレイクです。(^^)



Mohawk River, NY
f0024887_314282.jpg

NYの首都、Albanyのそばを流れる自然&人口河川。スモールマウスバスで有名で、いくつかのロックを通過してエリアへ向かうダイナミックなバスフィッシングが味わえる。NYCからは3時間半ほど。得に、スモールマウスが越冬しはじめる10月後半から11月にかけてが面白い。
f0024887_3171920.jpg
アンブレラ・リグでもビッグスモールマウスが釣れちゃうぞー!



Mahopac Lake, NY
f0024887_11114687.jpg

ニューヨークのPutnam Countyにあるナチュラルレイク。サイズは550Acre程ですが、ボートの
エンジンは無制限のレイクです。

このレイクの特徴は、とにかくスモールマウスが豊富!スポーニングシーズンは正直言って、
ヤバイです!(笑)
氷結さえしなければ、11月後半も充分なナイスサイズのスモールマウスが釣れます。ただし、ボートオンリーでおかっぱりは出来ません。

f0024887_11165617.jpg
11月に仲間のニックがヘドンのソナーで4パウンダーをキャッチ!

f0024887_981835.jpg

by basskaz | 2008-06-09 05:02 | ・NYのバスフィールド | Trackback

スモールマウスバス最高!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif
f0024887_7382792.jpg
ハイ!トーナメントでのショット。相変わらず楽しませてくれるキャンドルウッドのスモールマウスバスです。

f0024887_11362652.jpg
 

 ニューヨーク近辺の天候は相変わらず不安定ですが、気温は5月下旬からいきなりグッと上がり、ちょっと買い物いくのにもタンクトップで充分な程でした。今は既にちゃっかり日焼けしてるものの、2週間前とはまるで別世界!?って感じ。

釣りに関しては今のシーズンならではのスモールマウスの数釣りが楽しめるという事もあって
キャンドルウッドレイクに泊まりで行って来ました。ここのレイクのポテンシャルは凄く、トーナメントでもウイニングウェイトは18ポンドを越える事もあります。ラージマウス、スモールマウスと共にスポーニング時期のClosed Season(禁漁期間)が無いのでビッグウエイトが期待出来るんです。

今回もキーパー20尾以上のスモールマウスがキャッチ出来、充分に楽しむ事が出来ました。ただ、シーズナルパターン的にはスポーニングはほぼ終わっていて自慢出来る様なビッグフィッシュにはお目にかかれなかったのが残念!


f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163

f0024887_7572258.jpg
今回はバスクラブ3団体とチャリティートーナメントが行われており、湖はバスフィッシャーマンだらけ!7時にスタートのはずが、ラストフライトの8時になってしまいました。8時まで仲間達と世間話やら、アホな話しながら時間つぶししてるシーンです。(^^)


f0024887_7394087.jpg
バス野郎達のトレーラーがズラーリ!トーナメントで有名なキャンドルウッドは一日にいくつものトーナメントが行われたりもします。

f0024887_7463198.jpg
練習日の1尾。057.gif雨&風というおなじみ!?のコンデイションの中、いいファイトを見せてくれたスモールでした。自分、実は雨男なんですー!(ワイフは晴れ女)003.gif

f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_740787.jpg

パートナーもこの通り!ナイスサイズのスモールマウス。

f0024887_7402537.jpg

相変わらずのテクニックでグッドスモールを釣り上げる釣り仲間の
Ken。今回は練習に付き合ってくれました。Thanks Ken!

f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-06-03 07:39 | Trackback