ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

釣りもしてるけど。。たまにはショッピング!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif
f0024887_6573924.jpg
バス釣りガイドの次の日はマンハッタンのソーホーまでワイフィーのショッピングのお付き合い。いや、別に「釣りしてるほうがマシだぜ!」なんて思っちゃいないよ。041.gif

f0024887_11362652.jpg
 
      ここのところ、ニューヨーク近辺の湖は釣果が不安定。とにかく天候が全然安定しないのが一番の原因だと思いますが、場所によってはまだスポーニングベッドも見当たらない程スポーニングの行動が遅れてる!ホームレイクのホパコンはぼちぼち釣れてるので、あと少し天候が安定してきたらそろそろトップウオーターの釣りも楽しめるはずなんだけど。。

5月、6月といえば毎年楽しみにしているスモールマウスバスの釣り!今年も泊まりでスモールマウスで有名なキャンドルウッドレイクでの釣行を予定していますが、今まで苦手だったジグヘッドリグの釣りをここでなんとかマスターしていきたいと思ってます。8月、9月にニューヨークB.A.S.S Federation チームトーナメントやFLWシリーズトーナメントに出場する予定なんですが、開催されるレイクではスモールマウス中心のパターンも大いに期待出来るので今の内にいろいろと練習をしておきたいんです。

釣りをしない日はワイフィーとショッピング(ショッピング大好き!釣り道具なら)したり美味しい物めぐりしたりしてニューヨークライフをエンジョイしています。ニューヨークで働いている方達ならご存知だと思いますが、今月Bush Administrationから経済回復の為!?のeconomic stimulusというリベートをいただきました!これで美味い物食べ放題だぜー!なんて思ってますが、こないだ魚探2つとポータブルGPSがぶっ壊れたのでこれらも購入。そのリベートをあっ!という間に使ってしまった(--:)。

ま、普段からラーメン食べに行くはずが焼肉になっちゃったり、家でカレー食べるはずがいつの間にかスペインのタパス料理屋でワインで乾杯してたりとなかなかセーブするのが苦手な!?夫婦ですが、ニューヨークライフを目一杯エンジョイしてるのは確かなんですうー。
024.gif


f0024887_6585443.jpg
ソーホーでやってたフリーマーケット。アンテイークばっかりあったけど、結構高い!「どうせ、釣り道具なんかないだろ」と思ってたけど、やっぱりありませんでした。ハハハ。


f0024887_72240.jpg
ショッピングの後はイーストビレッジにある有名な焼肉屋さん「牛角」でディナー。東京、ハワイのお店も行きましたが、ニューヨークの店舗はちょっと落ち着いた高級な雰囲気です。でも、やっぱり焼肉はうまいよ!これでスタミナついたからまた釣り行くぞー!!
(ちなみにこのデザートは初めて食べたどら焼きアイス)

f0024887_702941.jpg
パンケーキ!?じゃなくてどら焼きをちょこっと焼いてるシーンです。僕はどの店行っても必ずデザートをオーダーするバスフィッシャーマンなのだ。


f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163

f0024887_6581259.jpg
コネチカット州にあるリザバー、Lake Zoarまで遠征。見てよこの美しいシーン!なんて思ってる余裕は僕達バスフィッシャーマンには無いんです。とにかく、バスを釣る事だけに集中!

f0024887_6582937.jpg
レイクZoarのボートランプ。僕は1番乗りでした。午前1時に起きて、この段階で既に午前6時半。これから8時間の釣り開始!そんで後片付けして、大雨の中また長時間ドライブ。バス釣りはタフじゃないと長い間やってられないよ。トレーニング続けよっと。


f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_711139.jpg
今回のクラブトーナメントの仲間達。(ウエイイン中に集中豪雨が来て肝心なバスの写真が無くてごめんなさい)殆どがノーフィッシュ!!自分もスピナーベイトでキーパー1本あとはジグヘッドでノンキー2本キャッチしたのみ。パートナーも4ポンドオーバーをバラシ、みんな機嫌悪くて記念撮影どころじゃありませんでした008.gif。ま、こういう事もあるよね。

f0024887_705750.jpg
レイクのパーキングエリアに駐艇されたバスボート。ニューヨークはレンジャーが一番多く、最近はB.A.S.Sのメインスポンサーであるトライトンとスキーターが増えてます。僕を含むアメリカのバサーのボートに対するこだわりはひとつ、ちゃんと釣りが出来ればオーケー!!です。


f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-05-21 06:52 | Trackback

春のグリーンウッドレイク、NY

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif
f0024887_644664.jpg
寒冷前線でシャローが激タフ。岬周りでスモールマウスバス狙ってたら何と、珍しいタイガーマスキーがヒット!
f0024887_11362652.jpg
 
     今回釣りに行ったグリーンウッドレイクは丁度ニュージャージーの最北部とニューヨーク州の最南部の境に位置されたナチュラルレイクです。面積は1920acre(すみません。日本でいうと何平方メートルだ?)あって全体的に細長いので夏季にはスピードボートのレースもやっています(釣り人の迷惑だっつーの!)。湖の周りはため息つく程のゴージャスな豪邸やらサマーハウスがあり、景色は最高!

ここ数年はホームレイクのLake Hopatcongを中心に釣りをしているので、グリーンウッドに来る機会が減ってしまっているのが残念。それでもここに毎年やってくる理由はいいサイズのスモールマウスバスが狙えるのと毎年クラブのトーナメントが春に行われるのでそれに参加したいからです。

ここグリーンウッドでは去年の9月にバスクラブのバディートーナメントでスモールマウスのみに狙いを絞り、楽しい釣りをしましたが(この時も賞金いただき)、今回は超タフ!せっかくのスポーニングシーズンなのに寒冷前線の連続で水温がドンドン下がる一方。バスがなかなかシャローで落ち着いてくれなくて結構釣るのに苦労しました。ま、あんまり毎回毎回釣りまくってると羨ましがられるから今回はよしとするか。037.gif

f0024887_6415554.jpg
相変わらず元気のいいスモールマウスバス。ニューヨークレイクの名物みたいなもんです。

f0024887_781117.jpg
グリーンウッドレイクのマップ。縦に細長いため、北南からの強風に影響されやすいのが弱点。


f0024887_2023870.jpg
只今ガイドサービス実地中です!!!是非ご一緒にバスフィッシングを楽しみましょう!
E-mail: izkinki@hotmail.com
Phone# 1-917-539-1163


f0024887_6432344.jpg
グリーンウッドレイクの風景。曇ってなければもっと綺麗なのになあー。でも、釣り師にとっては釣れればどうでもいいんです。(^^)

f0024887_6423898.jpg
グリーンウッドレイクはこの様にパーソナルサイズのセスナがドックされてます。さずがアメリカでしょ。

f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやケイテック、ローカルベイト、Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_643995.jpg
この様な倒木やスタンプ(切り株)にもバスが付いてました。でも、タイミングのせいか、ビッグバスはおらず。

f0024887_754267.jpg
春の定番のチューブジグでキャッチしたバス。このサイズを5尾揃えたところでトーナメントには勝てないっちゅうーの!なんてね。僕は釣れたバス1尾1尾に対して感謝の気持ちを忘れないナイスガイなのだー。


f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-05-08 06:36 | Trackback