ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年の初釣りはバスじゃなくて、さばっす!(くさー)

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif

071.gif003.gif003.gif特報!
 New York Giants優勝!!003.gif003.gif071.gif



f0024887_8274968.jpg
海のMackerelとバス用のスピナーベイト。似合わなすぎー!

f0024887_11362652.jpg


     ようやく風邪も治り、やっと初釣りのチャンスがやって来ました。ただ、バス釣りをするにはちょっとコンデイション的に無理がありまして、もう少しおあずけかな。寒いのは全然問題無いんですが、アイスフィッシングするのにも氷がまだ薄すぎるし、レイクのコンデイション自体が中途半端なんです。あと1ヶ月半ほどすればオープンウオーターでの釣りが楽しめるはず!

そんな訳で「たまには食べれる魚を」と、ニューヨークシテイーから車で約1時間程で着くニュージャージー州のベルマーまでバスならぬMackerel(鯖)を釣りに行って来ました。実はボク、海釣りは殆どしないので恥ずかしながら海用タックルは殆ど持っておらず、今回は奮発して海用のロッド&リールを買ってしまいました。ま、いざとなったら巨大スイムベイト用にでもするか!

結果から行くと、何と二人で100尾以上!!066.gif 160フィート前後のボトムをビニールパイプの付いた胴付き仕掛け(ドロップショットみたいなもんです)で誘ってチョチョイのチョイ!ってな感じです。午前中にさんざん釣って(ちょっと飽きてきちゃいました)休憩モードに入った途端、ちょっといやーな予感が!?「ヤベー!俺そういえば海では船酔いするんだった!」今まで夢中になって釣っていたので休憩に入って我に戻った途端気持ち悪くなり、002.gifトイレにダッシュ!そこからしばらくは「まだこんなに時間があるの!?早く陸に上がりたーい!」状態でした。ボートも所有しているくせに何たる情けなさ。やっぱり、自分は湖のバスフィッシングに向いている様です。


f0024887_8305018.jpg
ごっついソルトウオーター用タックルと今回使用したリグ。リーダー60ポンドにシンカーは10から12オンス。下のフリップステイックではパワー不足を感じるほど。やっぱり海はダイナミックだね。


f0024887_1222340.jpg
こいつはニューヨーク近辺の海の外道の王様、ドッグフィッシュ!


f0024887_10162567.jpg
バスじゃなくてゴメンナサイ。サバとドックフィッシュ(サメの仲間)が入った大型クーラーボックス。これからこのクーラーがいっぱいになるんです!(携帯のカメラで撮影)


f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやローカルベイト、
Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-01-31 07:38 | Trackback

Boo! 風邪ひいて初釣りはキャンセル!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif

f0024887_56396.jpg
やっとの事で整理が出来ました(半分くらい!?)。ここまで道具を揃わせる魚が他にいるでしょうか?バスってホントに困った魚だぜー!031.gif

     本当は先週までずっと暖かかったので週末は初釣りだ!とハリキっていたのですが、最近流行っているタチの悪い風邪をひいてしまいました。020.gif
声もおかしくて何だか日本のお笑い芸人の小島よしおみたいになってしまった!釣りが出来ないもんだからしょうがなく、DVD鑑賞(釣り関係だけでは無く、日本のバラエテイー番組なんかも見てます)やタックルの整備等、ジミーな生活を送ってます。ワイフは来週友達とパリ旅行だし、サビシー!でも、今年はいろいろと楽しみが待ってるから少しは我慢するとするか。日曜日はアメフトのNYGiantsvsGreen Bay Packersのゲーム!仲間と勝負してるから熱く応援するぜー!Lets go Giants!(欧米か!!)019.gif

071.gif003.gif003.gif特報!
 New York Giantsスーパーボウル(決勝戦)進出!!003.gif003.gif071.gif

f0024887_11362652.jpg


f0024887_5545126.jpg
ワームは種類別にボックスに分けました。タックルボックスは既に20個以上あるけど、中身はまだまだ足りない!(笑)


f0024887_558146.jpg
スピニングロッド用のラックをドアに付けました。いいアイデアでしょ?(ベイトタックルは多すぎる為、無理でした)


f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやローカルベイト、
Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_5594539.jpg
昔から買ってあるポークラインドのストック。ポーク「リンド」じゃなくて「ラインド」って言うんだよ。アメリカ育ちのボクが言うんだから間違いありません。003.gif ちなみに一度使ったポークはまたジャーに入れる事で序所にソフトになり、いい感じになります。


f0024887_6114829.jpg
こちらニューヨーク、アストリアにある有名なカジュアルシーフードレストランCaptain Greek。7年程前から食べに行ってますが、ここのお勧めはやっぱり焼きがに!!バスは無いけど、ストライプドバスならあります。
049.gif
f0024887_6644.jpg
今回はお友達のバースデー。Cheers!067.gifでも、バス釣りはしないよー。
f0024887_6112525.jpg
今回はワインは持参ですうー。
(かにを食べに行ったのは風邪をひく直前です)



f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-01-20 05:03 | Trackback

オフシーズンはオンライン(&カタログ)ショッピング!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International
049.gif
f0024887_4373260.jpg
来ました!マイバイブル2008年版。このカタログ、厚さ2cm以上もあるんです!!

f0024887_11362652.jpg


    長いニューヨークのオフシーズン。本格的な釣りが出来ないとなれば、違う事にエネルギーを使わなければいけません。そろそろトレーニングもしなきゃなー。でもその前にふとタックルボックスを見るとStarting lineup(一軍)のルアーの在庫が結構減ってる!このままシーズンを迎えては途中で自分の武器が無くなってしまうじゃん!ということで、バスプロショップスのカタログも来た事だし、必要なタックルをオーダーする事にしました(072.gifちなみにアメリカではタックルとは竿とリールの事だけではなく、ルアー、オモリ等も含む釣り道具全ての事をいいます)。

中学時代からバスプロのカタログオーダーをしてきましたが、当然あれこれと欲しい物があるんで毎回オーダーシートを何回も書き直したり、結構エネルギーを使ってたんです。(ま、それはそれでまた楽しかったんですけどね。)でも、今はインターネットで何でも買えちゃう時代。もちろん、バスプロも例外ではありませんし、僕も実際にオーダーする時はオンラインでやります。わざわざカタログを使わなくてもと思いますが、それでもバス釣りを始めた時代からずっと付き合ってきたバスプロショップスカタログ。毎年このカタログが送られてくると早く見たくてワクワクしてしまうんです。この気持ちはバス釣り同様、いくつになっても変わりません。このカタログは僕達アメリカンバスフィッシャーマンのバイブル見たいな物なんです。001.gif

f0024887_4394253.jpg
ルアーは殆どアメリカンブランドですが、ここ数年は日本製も人気を高めてます。ボクはアメリカでバス釣りを覚えたんで、やっぱりアメリカンの道具が多いかな。

f0024887_440647.jpg
バスプロショップスはボートも売ってます!アメリカで一番マーケットシェアの多いフィッシングボートメーカー、Tracker Marineもバスプロショップスのブランド。あのハイパフォーマンスバスボート、NitroもTracker Marineです。

f0024887_8224455.jpg
10年以上も前のカタログもセーブ。バスマスターマガジン等の記事も同様、こうする事によって、昔トレンドだったルアーやテクニック等を見直し、今後の戦略に取り入れる事が出来るんです。ヒント:本当に釣れるルアーとは、昔から売れ続けているルアーなんです!by Kaz (実はベテランのラリーニクソンも昔そんな事言ってたなー003.gif


f0024887_4402522.jpg
オフシーズンに必ず買いだめしておくバスプロショップスのEnticer Jig。ヘビーカバー対応ジグはここ5,6年はずっとこれがメイン。でも、自分流の改造を少ししてます。

f0024887_4404161.jpg
こちらは最近注目を浴びているジグスピナー、Sworming Hornet。ワームはお好みの物を。オープンウオーターのスモールマウスバス用に使う予定です。(^^)

f0024887_4405772.jpg
「これもっと早く付けるべきだったー!」ボートのキール部を守る為のシールド。これがあればアホの様にどシャロー突っ込んでいけます。003.gifドックが無い場所でのビーチングも安心!049.gif

f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやローカルベイト、
Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_4411673.jpg
こちらは日本からの楽しみにしていたお土産!博多に親戚や友達がいるんで、「通りもん」や明太子を毎回リクエストしてます。あとはアメリカではまだ手に入らない6インチShad Shape Worm。Yoshi,ヒロ、福岡のみんなー、ありがとねー!!(博多の「とくとく」行きたーい!)

f0024887_4413673.jpg
これはバスの開き!?じゃなくて直接漁師から買ったとかいってたなー。ジャパニーズサーディン(鰯)です。焼いた時のニオイが凄くて近所のアメリカ人達が不思議そうな顔してたけど(笑)、うまかったー!


f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-01-13 04:27 | Trackback

Happy New Year 2008!!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking

お勧めサイトは Black Bass Go Fight! International

f0024887_1342196.jpg
仲間(バス釣り仲間じゃないよ)とカウントダウン&Cheers! 翌日は久しぶりの
hangover(二日酔い)でした。うー、やばい。ちなみにアメリカでは二日酔いには
Gatoradeがポピュラーです。

f0024887_11362652.jpg



   皆さん、あけましておめでとうございます!ニューヨークのバス釣りはとりあえず春までおあずけですが、なるべく冬の間でもニューヨークのバス釣りに関連する情報をお伝えして行きたいと思います(たまーに買い物やグルメ情報等、釣りとは全く関係ない事も載せてますが、一応ニューヨークのエンターテイメントという事で許してくださいね。)(^^)今年もヨロシクお願いしまーす!


冬の間はタックルの整備をしたり、来シーズンのトーナメントエリアのリサーチ(リサーチスキルに関しては昔から自信があるんですけどねー)、怪我予防のエキササイズ等、何かしらやる事がありますが、実際に釣りが出来ないのが現実。超フラストレーションたまるぜよ!湖が氷結しない地域にお住まいのバサーには理解できないかも知れませんが、これって、相当きついんですよ!でも、だからこそシーズンインになると、ずっと本気で釣りをエンジョイ出来るんですが。今年もとにかく安全に、プロフェッショナルなスピリッツでガイドをし、トーナメントもなるべくミスをしないように頑張りたいと思います(昨シーズンは油断して数匹バラしてしまいました)。I can't wait 'till spring!!

f0024887_6113278.jpg
長ーいNYの冬。雪だけなら許せるんだけど。。早くバス釣りしたーい!

f0024887_1335363.jpg
昔からの友達が経営しているお洒落な居酒屋「笠寺」。ここではいろいろな日本酒が楽しめ、アメリカ人にも大人気!イーストビレッジに遊びに来た帰りにでもどうぞ!
ウェブサイトはこちら。kasadela.com


f0024887_1344954.jpg
落ち着いた雰囲気のバー。フレンドリーで気軽に楽しめ、意外と有名人なんかもひょいと来たりするお店です。(^^)


f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやローカルベイト、
Usedルアー、ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg
カスタムバンプーロッド・Kiri Rods (詳しくは「こちらを見てね!」コーナーをご覧下さい。)


f0024887_8211284.jpg
バス釣りの内容に戻りますが(笑)、アメリカで最近ブームになっているチューブ系スイムベイト。今年も大人気間違い無しです。こいつは5インチサイズで僕があるメーカーのものを改造したものですが、他にはBasstrixやBass magic等が代表的です。シャローをスピナーベイト的に使う感じですが、いろいろなシチュエーションでも使えそうだから、楽しみ!


f0024887_1351481.jpg
今更ですが、ロックフェラーのツリー。車からの撮影ですが、エルモが邪魔だい(笑)!



f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2008-01-03 13:00 | Trackback