ニューヨーク近辺でのバスフィッシング情報の提供


by basskaz

プロフィールを見る

カテゴリ

・イントロダクション
・NYのバスフィールド
・ガイドのゲスト
・ホームレイクHopatcong
・スモールマウスバス写真集
・アイスフィッシング
・NYおススメルアー
・NYの釣り仲間
・マイボートBoat

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
NYで、、古着と家族と友...
北嶋一輝・オフィシャルブ...
Ultimate-U.S.A

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
海外生活

<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

湖は秋の気配。でも今週のニューヨークは暑い!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking


f0024887_5541911.jpg
タフコンディションの中でようやくグッドサイズをキャッチ!高気圧&晴れという事で、
ラバージグをボートドック周りで使用。

f0024887_11362652.jpg


異常気象とでも言うべきでしょうか。2週間前は気温が5度にまで下がったのに今週はずっと25度以上!またまたショートパンツの出番がやってまいりました(笑)。でも、バス釣りに関してはまだまだ夏パターンかな?と思うと今度は意外に季節が進行しており、湖の周りはそろそろ秋模様。山は紅葉がかっており、水中のウイードは少しづつ枯れてきています。水温も気温に比べ結構冷たい!毎年この季節がやって来るとセンチメンタルになる僕ですが、とにかくニューヨークの冬は長がーいんで、今の内にホットなバス釣りをエンジョイするぞ!!


f0024887_62817100.jpg
既に紅葉がかっているレイク・ホパコン。綺麗だけど、なんかセンチメンタルだなー。



f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやローカルベイト、中古ルアー、
ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg



f0024887_6203243.jpg

自分がよく使うラバージグのトレーラー。ボートドック下をスキップさせる時にトレーラーがズレない様、瞬間接着剤(fishin' glue)を使用してます。ちなみに中サイズのやつはズームの
クリーピー・クローラー。

f0024887_6343878.jpg

いやー、それにしてもタフだなー。気分を入れ替え、ニューエリアに向かう途中。この直後にグッドフィッシュをキャッチ!これから水温、天候が安定してくれればいい釣りが出来ると思います。



f0024887_6452316.jpg

もう、夏は終わりのはずですが、あまりの暑さにコイツに手が出てしまいました!
最近、マイブームのモヒート!キューバからやって来たと言われるこのカクテル、テキーラ、
ソーダ、ライムジュースとミントが入ってます。recommended!


f0024887_6395276.jpg
もう、夏は終わりのはずですが、あまりの暑さにコイツに手が出てしまいました!パート2.昔から大好きなBen&Jerry'sのアイスクリーム。このChunky Monkey(バナナアイスに
くるみとチョコのチャンク入り)は昔ルームメイトとよく食べてました。(ヒロ、覚えてる?)


f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2007-09-27 05:51 | Trackback

クラブのバデイー・トーナメントウイナー!でも、嬉しくねー(笑)!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking


f0024887_1219431.jpg
僕の半分嬉しくて、半分悔しいのはこんな顔です(笑)。だって、パートナーにボコボコに
釣られちゃったんだもん!
f0024887_11362652.jpg

   9月16日。実に2ヶ月ぶりのクラブトーナメント!という事で気合を入れて挑んだニューヨークのグリーンウッド・レイク戦。今年の春のトーナメントではここでスピナーベイトでスモールマウスを数尾キャッチしましたが、今回はとにかく激タフ!前夜からいきなり気温が25度から7度まで下がり、まだ夏だと思っていたのにパーカー、ジーンズの上からレインパンツ、ソックス2枚、ジャケットを着込んでもまだ寒!!朝トーナメントのスタート直後、ボート走行中はグローブも必要かと思うほどでした。ま、ニューヨークではちょくちょく起こる事なんですが、まだ自分の中では夏モードが消えてないんで(二日前までタンクトップで外出してたのに!)ショックでした。

ここグリーンウッド・レイクはラージマウス、スモールマウスバスと共に生息していますが、ここ数年釣った感じではスモールマウスが以前より増えている印象がありました。普段はシャローウォーターのラージマウスをメインに狙う自分ですが(タックルも最初は殆どシャロー用にセットしていた)、念の為に、とデイープのスモールマウス用にドロップショットとチューブルアーを用意しておいたんです。

実は今回このコンデイションはある程度予想していたので心の準備は出来てたんです。
1週間前からインターネットで天候のトレンドをチェックし、「あ、これは当日シャロー狙いはつぶれるな」と思い、湖の北部のデイープエリアをメインに釣りをして行きました。今回のパートナーのボブも「朝からデイープ狙いでオーケーだよ」と賛成してくれたのでストラテジー的には迷いはありませんでした。

結果的には自分達のチームが1位!だったんだけど、自分はあまり嬉しく無いんです。
何せ、自分が選んだエリアでパートナーに釣り負けてしまったんですから(泣)。1位になったし賞金もゲットしたんだけど。。いくらパートナー戦とはいえ、何とも複雑な心境でした。でも、他はノーフィッシュのチームや1、2尾のチームも結構いたんで、作戦的には一応正解だったかな。魚は見つけれても思う様に釣れず、パートナーにジャンジャン釣ってもらう。自分ってやっぱりトーナメンターじゃなくてガイドに向いてたりして(笑)。

f0024887_12254378.jpg

今回のパートナーのボブ。ま、彼のおかげで勝てた様なもんです。水深20-25ftラインをずっとチューブルアーでドラッギングしてました。「おじいちゃんだから」っていうのは言い訳ですが(笑)、一日中ひとつのルアーをスローにスローに、っていうスタイルが苦手な僕にとって、勉強になった一日でした。Be more patient、Kaz! 
(ちなみに今回のトーナメントでリミット達成したのはボブだけです。)

f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやローカルベイト、中古ルアー、
ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg


f0024887_12364140.jpg

寒冷前線が来る前はこんなセットアップで行こうと思ってたんですが。。。

f0024887_12381428.jpg

トーナメント当日は作戦を180度変更。デイープウォーターのスモールマウス・バス狙いに
チェンジ!チューブルアーはスモールマウス狙いの定番です。(でも、自分は今回こいつでは釣れず!)自分がメインに使用したのは上のドロップ・ショット。

f0024887_12425388.jpg

また今回も湖の写真撮るの忘れるところでした(笑)。パートナーのトラックの中からのショット。

f0024887_12453049.jpg

仲間のボートの周りで。優勝候補だったこのボートの持ち主チームはいいサイズのラージマウスを釣ってきて大物賞を獲得。でも、自分達より浅い水深を釣っていた様で、相当タフだったみたい。

f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2007-09-18 11:22 | Trackback

ニューレイクにチャレンジ!

NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」 NYの情報は何でも揃う「まるごとNY!」
Bass Site Ranking


f0024887_2251963.jpg
雷雨の直後にキャッチ!あ、デジカメ忘れた!携帯のカメラで撮ってもらった、クランクベイトでキャッチしたバス。水質、カバーを見てみると結構クランキングに適しているレイクかも。(この前にボートドックで17インチのバスをラバージグでキャッチしたのですが、何故か写真がセーブされてませんでした(泣)。)
f0024887_11362652.jpg

f0024887_22234561.jpg
マイ・いとこ達。バージニア州と日本から来ました。あ、一番右側はマイ・マザーです(笑)。
f0024887_2451288.jpg

FAO Schwartzという有名なおもちゃ屋さんの前で。もう、みんな青い目の兄ちゃんに
弱いんだからー。あ、でも目が赤い!

f0024887_7541689.jpg
結局、何も買わなかったけど、FAOの中にあるキッズ・ドレスコーナーでチーズ!
バス釣りと関係なくてすいません(笑)。





皆さんこんにちは!ここのところいろいろ忙しくブログを更新する時間が取れませんでした。
仕事やガイドはもちろんですが、日本やバージニアから僕のいとこ達がニューヨークに遊びに来たり。でもそれはそれで凄く楽しくて貴重な時間を過ごせました。

それでも今回は半日空けれたので、練習がてらに初めてのレイク、Budd Lakeに行って来ました。来年ここでクラブのトーナメントが開催されるのでまー、その為のリサーチと言ったところでしょうか。ここはニュージャージー州のRoute46沿いにあるナチュラルレイクで水質はステインからマッデイー。最大水深は12ft(3.6m)程あり、ロック、ウイード、ボートドック、ブラッシュ等、カバーは豊富です。ただ、湖の地形的にはオーバルシェイプなのでオプションがあまり無いのが難点。強風が吹いたらちょっとやっかいかも。でも初めてだし魚を探す為、いつも通りハードベイト中心で釣りを楽しんで来ました。

初めてのレイクを釣るのは本当に楽しい!ちなみにこのレイク、スモールマウスもいます。

f0024887_22102199.jpg
リップラップエリアをシャロークランクで流すと。このルアーは何と、30年程前に日本の
デパートで買ったダイワの「コネリー」。当時を思い出すなあー。

f0024887_1222715.jpg

allinonecollectibles.com (ゲーリーヤマモトブランドやローカルベイト、中古ルアー、
ユニークなトーイ等が購入出来るショップです。)
f0024887_1203634.jpg


f0024887_2241375.jpg

自分のルアーに引っかかってきた、ババセンコー!こいつ、8インチぐらいあるかも。
ずっと水没してたんで、水を含んで膨れ上がったんでしょう。ちょっとキモチワルイ!
f0024887_12536100.gif

by basskaz | 2007-09-08 22:03 | Trackback